· 

レイキを使い、たった5分で不安を鎮める方法

日本語の「霊気」がそのまま英語になったレイキ(REIKI)を使えば、たった5分で不安を鎮める事ができます。

 

今日は、レイキの使い方を紹介します。

 

日本語の「霊気」がそのまま英語に

レイキをご存知でしょうか?日本語の「霊気」がそのまま英語になったそうです。

レイキヒーリングは民間療法であり、手当て療法・エネルギー療法の一種である。レイキは身体に備わっている自然治癒力への東洋の信仰に基づくともいわれ、西洋自然魔術の伝統に連なるとも考えられる。施術者は、患者の治癒反応を促進することを目的とし、患者に軽く手を当てる、もしくは患者の真上に手をかざして、手のひらから「レイキ」というエネルギーを流すと考えている 。

Wikipediaの抜粋です

 

このレイキを自分自身に使い、不安を鎮める方法がMindBodyGreenに載っていたので紹介したいと思います。タイトルは「How To Use Reiki To Calm Anxiety」です。 

 


レイキはエネルギー、私たちの身体はエネルギーで出来ている

レイキというのは活動的な一種の瞑想で、役に立たなくなったエネルギーを解放し、代わりに、新しいエネルギーを取り入れる事を意識するものです。私たちの身体はエネルギーで出来ていて、いつでもそのエネルギーを変換する能力を持っているそうです。 

 

レイキというエネルギーが実在するのか分かりません。有るかもしれないし、無いかもしれません。ただ、心の自己治癒力を高めるうえで、そういうエネルギーをメタファーとして設けて想像した方が、有効な場合が多いのではないかと思っています。 

 

レイキを使えば、たった5分間で不安が鎮まる

レイキを使った、不安を鎮める方法です。とても簡単で、たった5分でできるので、今日から試してみてはいかがでしょうか。 

 

  1. 楽な姿勢で横になり、目を閉じます。 
  2. 頭の後ろに手のひらを置き、頭蓋骨の後ろを掴みます。 
  3. 二分間、深呼吸して、てのひらから癒しのエネルギーを心に送りつつ、もはや役に立たないエネルギーや考えを解放していると想像します。そして、心が平和と光、穏やかな考え方によって満たされている事を知って下さい。 
  4. もし、心が柔らかくなってきたと感じたら、今度は、手を心臓の上に置いてください。  
  5. 同じ光と癒しのエネルギーがあなたの心臓の場所に入るところを想像してください。ゆっくりと心を癒すためにからのエネルギーと光を放出するように、あなたの心臓が重荷や痛み、ストレス、または過度の負担を解放して行く事を知って下さい。 
  6.  ゆっくり静かに目を開け、心と身体が共にどう感じたかを気付いてください。 

 



お知らせ

「サラリーマンの複業」に関する自身の体験を電子本にしました。是非読んで下さい!