· 

全てをシンプルにする

紛れもなく、もっともっと人生を楽しむためには、「シンプル化」は不可欠です。

 

仕事や人間関係、そのほか何でも「シンプル」にしちゃいましょう!今日は最終回です。

 

 

何度でも言います!「シンプル化」は、マインドフルへの道

「ウェルビーイング・プログラム」は、マインドフルネスと認知療法、カウンセリングの3つが1つになったメンタルケア商品です。

 

tiny buddhaの記事「Things You Need to Simplify to Enjoy Your Life More」では、人生におけるシンプル化の重要性を説明しています。「シンプル化」はマインドフルネスへとつながります。シンプルでなければ、心は散らかったままだからです。

 

どんどんシンプル化していき、常にマインドフルを保つ

ニュースもシンプル化です。めいっぱいフィードを登録するより、信頼できる情報源と評判の良い情報源に絞ってください

 

ショッピングも「これは必要なの?確かに欲しい、だけど本当に必要?」と自問自答して下さい。ショッピング依存は、「物への執着」へとつながります。

 

食事もシンプル化です。記事の作者Rachelさんは、生の食材を食べるシンプルな習慣にする事で、炊事の時間を減らし、その分を水泳のレッスンにあてたそうです。 

 

物が溢れて散らかっている部屋も、片付けてシンプルにします。

 

必要でないものを必要と確信して入手する事は「消費主義」です。そのような態度は、買ったものに固執し、常に空虚なギャップを感じてそれを埋めようと更に物を買ってしまいます。移り変わる欲求から心を自由にして、時間をかけて決断しましょう。生きているこの世界にマインドフルになることです。

記事の抄訳です

 


「足るを知る」は昔ながらの智慧

3回に分けて、シンプル化が如何にマインドフルネスへとつながるか、その対象例とともに紹介してきました。断捨離やミニマリストに考え方は近いように思います。

 

マインドフルネスには、「シンプル化」を含む普段の生活での練習が必要です。マインドフルネスに興味が湧いたら、是非、ビズフォリオの『ウェルビーイング・プログラム』を申し込んで下さい。

 

関連ブログコミュニケーションをシンプルにする

関連ブログ仕事をシンプル化する

 


お知らせ

「サラリーマンの複業」に関する自身の体験を電子本にしました。是非読んで下さい!