· 

【アロマテラピー】驚きの効果!ラベンダーの香りで不安を低減

 

セルフケアは比較的お金がかからず気軽に試す事ができます。代表的な1つがアロマテラピーです。

 

比較的お金がかからないセルフケアは、とても魅力的

ウェルビーイング・プログラム」を企画したのは、出来るだけ安価なメンタルケア商品を開発したいという思いからでした。

 

自分の事を話してただカウンセラーに聞いてもらうだけなのに、高いお金を払わないといけないと考えると、限りなくお金を払うのがムダに思えてきます。けれども、専業のカウンセラーから見ると、それが即時給となるわけで、この日本で暮らしていくためにはそうそう安い価格も設定できません。

 

何としてもその閉塞感を打破したいと、セルフケアとカウンセリングを組み合わせた商品を考えましたが、未だ改善を検討中です。

 

比較的お金がかからないセルフケアはとても魅力的なメンタルケアの方法です。今日は、その中からアロマテラピーを紹介します。

 

アロマテラピーはセルフケアの1つ、ラベンダーの香りで心が癒される

人間には、五感が有ります。般若心経にもでてくる「眼・耳・鼻・舌・身」です。それぞれに、心地良いと感じるものと、不快に感じるものがあります。当然、それらは私たちの脳に強い影響を与えます。

 

アロマテラピーは、心地良い香りで鼻を刺激して、心を癒す方法です。I Heart Intelligenceの記事「6 All-Natural, Low-Cost Ways To Reduce Anxiety」では、ラベンダーを推奨しています。もちろん、ラベンダーの香りが嫌いなら、他のエッセンシャルオイルを試してみて下さい。

 

鎖骨に1滴落とせば香りが漂ってきます。またはこめかみをマッサージしましょう(目に入れないように気をつけてください。かなり痛いはずです)。 多くの人がリラックス効果を感じているので、ラベンダーはしばしば推奨されています。

 記事の抄訳です

 

ラベンダーの香りは科学的研究でもいくつか証明されています。探すと、「ラベンダー香りの生理効果に関する研究」という論文が有りました。

ラベンダー香りの人体に及ぼす効果を心拍揺らぎと脳代謝を指標として検討した。ラベンダー香りを含んだ湿布を30分間添付したことにより、副交感神経優位型(HF上昇、LF/HF低下)となった。このとき、左後部帯状回の活動の上昇が、右側頭葉での活動の低下が見られた。これらの脳部位は、リラクゼーションのみでなく覚睡レベルの上昇の可能性を示唆するものであった。

 

一時期、アロマテラピーを勉強していて、色々なオイルを買っていました。アロマのエッセンシャルオイルの価格はピンキリです。あまりケチって安い物を買うと、天然ではなく人工だったりするので注意が必要です。ただ、高ければ良いというものでもないので、いろいろと試してお気に入りを見つけて下さい。

 


不安を減らすために、ラベンダーに挑戦

 

お金をかけずにケアしたい、という考えは、洋の東西を問わず共通のようです。不安を減らしたいと思ったら、是非アロマテラピーを試してみて下さい。

 

セルフケアは、アロマテラピー以外にも色々とあります。ビズフォリオの「ウェルビーイング・プログラム」をチェックして、是非お申し込みを!

 



アロマテラピーを始める人のために

アロマテラピーに興味が湧いたら、まずは初心者用の本を読んでください。

エッセンシャルオイルは、今日紹介したラベンダーなどまずは無難な種類から試してみて下さい。

ついでに般若心経も紹介。定番なら岩波文庫、それ以外にも沢山の著名人が解説本を出しています。

     

お知らせ

「サラリーマンを続けながら会社を経営する」、複業サラリーマンに興味がある方、必読!実体験を本にしました。起業のノウハウが満載です。