ロック・ミュージック 6



051

North of a Miracle

Nick Heyward ニック・ヘイワード

これほど高いレベルのポップミュージックのアルバムは、そうそうありません。Nick Heywardの若く才気あふれる声と溌溂としたサウンド、どれもが最高です。

 

メロディも抜群に良いですし、スローもアップも欠点が見当たりません。1曲目のWhen It Started To Beginから圧倒的なクオリティです。2曲目もBlue Hat For A Blue Dayもグッドです。その後も軽快で洒脱な曲が続き、9曲目のスローバラード、The Day It Rained Foreverでピークを迎えます。

 

実は、当時は期待せずに聴いたので、Haircut 100を脱退し満を持して発売したこのファーストアルバムには物凄く驚かされました。良い意味で期待を100%裏切ってくれたのに、Nick Heywardのその後はパッとしません。すべてをこのアルバムに注いでしまったのでしょうか?