· 

英文を、ムリなく前から訳す方法 - グローバル時代を生き抜くPM、PMBOKで英語をマスター(10)

 

今回は、英語を理解する最大の難問、「後ろから後戻りして訳」を克服するヒントです

 

 

英文は、前から理解する

今回は、英文理解のちょっとしたノウハウです。英語も日本語も、もちろん文章は前から読んで理解します。ただし、英語と日本語では構造が異なるため、普通だと後ろから後戻りして訳していく事になります。

 

これではスピードが遅くなるため、英語と同じように前から読んで理解する事が求められます。何か良い方法はないかとネットで探したら、面白いノウハウが載っていました。

大久保さんは、自身で考えた英語の語順の攻略のための訳出法も披露してくれた。いくつか、例を挙げてみよう。
“If” は、「もし×××ならば」ではなく、「条件は×××」と訳す。
“Unless”は、「もし×××でないならば」ではなく、「例外は×××」と訳す。
“Because”は、「×××だから」ではなく、「理由は×××」と訳す。
“In order to”は、「×××するために」ではなく、「目的は×××」と訳す。
“Although”は、「×××ではあるが」ではなく、「ただし×××」と訳す。
(中略)
実際に大久保さんの方法で長い文章を訳すと、とても理解しやすくなる。“Unless”のように日本語にないような単語も分かりやすくなる。英文を読む時も後戻りせず、「前から後ろに理解していく訓練をすることが英語の語順に慣れるためには大切だ」と大久保さんはアドバイスしてくれた。

日経ビジネス 「聞き取れず、話せない」典型的な日本人の英語攻略法

 

PMBOK(英語版、日本語版)は、AMAZONで購入できます!

 

【格安eラーニングのお知らせ】PMPの方へ

ビズフォリオのeラーニングは『スキマ時間でPDU』、通勤時間にスマホで学習可能、1PDU  2千円 役立つビジネススキル満載です

 

PDU取得 PMP更新 】eラーニング

【 社外研究会のお誘い】知的な刺激をお求めの方へ

毎日家と会社の往復で、もっと知的な刺激が欲しいという方!

 

PMI日本支部 ポートフォリオ/プログラム研究会に入りませんか? 

 

色々な業種の人が参加する社外の研究会は刺激的で、絶対に新しい視点が開けますよ。

 

PMPの方は、さらにお得です。

  • 研究会の活動時間が、PMP更新に申請できます
  • 1PDU 500円 の格安料金で eラーニングが受講できます

お待ちしています。

 

興味がある方は、こちらの『ポートフォリオ/プログラム研究会 会員の新規募集について』をご覧ください。

 

【複業体験本のお知らせ】サラリーマンの方へ

 

サラリーマンを続けながら会社を経営してみませんか?

 

複業サラリーマンに興味がある方、必読!実体験を本にしました。起業のノウハウが満載です。