About Me

Akiyoshi Miki

 

男性、埼玉県在住。

 

中年起業した複業サラリーマンです。サラリーマンをやりながらビズフォリオLLPという会社を仲間8人と一緒に経営しています。

 

起業体験を「脱・専業サラリーマン」という本にして、Amazonから出版しています。

 

※2017年10月、更に2人メンバーが追加となり、ビズフォリオは11人になりました!

 


Follow ME!


ポートフォリオと共に

◆まず初めに、ポートフォリオとは?

これまで生きてきた中で、ある時点からポートフォリオという単語が重要な位置を占めるようになりました。ポートフォリオは元々イタリア語のportafoglioが語源で、書類を運ぶ平らなケースです。かばんや書類ケース、ファイルフォルダがそれにあたります。さらに、その集められた資料や情報そのもの全体を意味する場合もあります。

 

カバンの中が区切られて書類を収める事から、色々な業界・業種でそのイメージに当たる事にポートフォリオという単語が使われています。Wikipediaから例を挙げてみます。

  • 自分の能力を周囲に伝えるための自己作品集のこと(作品を平カバンに詰めておくことから)。特に、美術系の文脈で使われることが多い。画家のポートフォリオ、写真家のポートフォリオ、Webデザイナーのポートフォリオ、会社のポートフォリオ、等々。
  • パーソナルポートフォリオ - 教育分野における個人評価ツール。
  • プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント - 経営学またはマーケティングにおけるマネジメント手法の一つ。
  • ポートフォリオ (金融) - 一般的な投資家は、リスク管理のために自らの資産を複数の金融商品に分散させて投資する。その金融商品の組み合わせのことをポートフォリオという。

◆ポートフォリオ的生き方   -   ワークライフ・ポートフォリオについて

ポートフォリオをライフ・プランやキャリア・デベロップメントに当てはめた、ワークライフ・ポートフォリオというコンセプトを考えました。ワークライフを4つに分けてその充実を考えていきます。このシンプルなコンセプトをもとに、これからの自分の生き方を色々と考えています。

 

【会社勤め】

サラリーマンとしてIT系のコンサルタントをやっています

 

【小商いの自治的組織】

ビズフォリオという小さな会社を仲間10人と共に経営しています。ビズフォリオの名前はビジネス+ポートフォリオで、ここでもポートフォリオが出てきます。加えて、脱・専業サラリーマンと称して複業サラリーマンを勧める活動をしています。

 

【レジャー】

海外ドラマを観たりベアフット・ランニング日本語・日本人論を調べたりといった趣味です。そのうちに小商いに結び付けられる機会があれば良いと思っています。

 

【ボランティア】

産業カウンセラーとして、サラリーマンのメンタルヘルスを研究し、「ウェルビーイング・プログラム」というメンタルケア商品をビズフォリオで販売しています。更に、PMI(プロジェクト・マネジメント協会)のポートフォリオ/プログラム研究会という社外勉強会にも入っています。

 

◆パーソナルポートフォリオについて

4つの分野での歩みを時系列で一元化して表現しているのが、パーソナル・ポートフォリオです。

 

パーソナルポートフォリオとは自分の目標や願い事、成長した証や思い出の物などを載せていく事です。自己肯定感を高め、自分の持っている可能性を最大限発揮でき、自分を認め他人を認め豊かな心を育みます。

岩切美雪「ポートフォリオで『できる自分』になる 」

 

本来のパーソナル・ポートフォリオは、書き物や思い出の写真、その他もろもろをクリア・ファイルに入れていく物理的なものです。このサイトはその電子版(e-personal portfolio)です。