クラシック音楽

まるでビィスコンティの映画のよう、濃厚なロマンの曲

Verklärte Nacht

Schoenberg シェーンベルク

続きを読む 0 コメント

世紀末レクイエム

GORECKI / Symphony No.3

グレツキ

 

続きを読む 0 コメント

ミニマルの魅力にはまると、もはや繰り返し中毒患者!- Philip Glass

Glassworks

Philip Glass フィリップ・グラス

 

続きを読む 0 コメント

現代音楽なのにまさかのサイケな快感。聴いてると文字通りトランス状態!- Michael Gordon

Trance

Michael Gordon マイケル・ゴードン

続きを読む 0 コメント

気持ちが落ち着くセロトニン系の現代音楽 - Geoff Smith

15 Wild Decembers

Geoff Smith ジェフ・スミス

続きを読む 0 コメント

クラシックの先入観を裏切る、もう感動しかない!- John Harle

Silencium

John Harle ジョン・ハール

 

続きを読む 0 コメント

墨絵のような現代音楽 - John Cage

In a Landscape

John Cage ジョン・ケージ

続きを読む 0 コメント

除夜の鐘が鳴らない大晦日なら。- Arvo Pärt

Tabula Rasa

Arvo Pärt アルヴォ・ペルト

 

 

続きを読む 0 コメント

フレーズを繰り返す効果で、聴いてるうちにトランス状態へ - Steve Reich

カッコ良いフレーズを延々と繰り返す現代音楽のミニマル派。聴いているうちに気分がハイになってきます。宗教儀式で使われる民族音楽でもこの様な効果が利用されています

続きを読む 0 コメント