ブログカテゴリ:やまと言葉



2018 · 1月 13日, 2018年
日本語の母音(あいうえお)のうち、母音(i)の機能について、紹介します。
2017 · 10月 29日, 2017年
日本語の母音(あいうえお)の機能について、紹介します。
2017 · 10月 08日, 2017年
日本語は膠着語とされています。単語の後ろに別の成分を付加して新たな言葉がどんどん作られていき、語義が変化していきます。
2017 · 2月 05日, 2017年
「大和言葉の作り方」では、やまと言葉の原始は1音節動詞としています。言語の起源は動詞か名詞かという議論があります。
2017 · 1月 15日, 2017年
今は同じ事を指す言葉でも、もともとの語源は全く異なるという事があります。それには、民族や人種の考え方が色濃く反映されます。 今日は、言葉(コトバ)について西欧と日本の違いを紹介します。
2017 · 1月 11日, 2017年
今回からは、私たちの遠いご先祖様が言葉をどう作っていったかを振り返ってみたいと思います。
2016 · 12月 26日, 2016年
自分の周りの事、感覚的な事と、外の抽象的な事、難しい考え方がバサっと分かれている、それが日本人の特徴です。まさに、日本的なウチとソトです。それは、やまと言葉に抽象語が少ない事に関係がある事が分かりました。
2016 · 12月 18日, 2016年
「日本語をさかのぼる」の大野先生は、やまと言葉には抽象語が少ない事を指摘しました。抽象語は漢字による造語を使い、やまと言葉を放棄したのが原因だそうです。
2016 · 12月 12日, 2016年
これまで日本語の語根の分析を学んできました。ここで、大野先生は一つの問いかけをしています。
2016 · 12月 07日, 2016年
漢字で区別して表記しているため、全然別と思われている語が実は同じ語根から派生した単語家族の一員という事があります。

さらに表示する