· 

自分で自分を変える!自己催眠の方法

 

自己催眠のメリットに続いて、具体的なやり方を紹介します

follow us in feedly

初心者向け、自己催眠のやり方を紹介

以前に、Mind Body Greenの記事「Self-Hypnosis Is Essentially A Deep Meditation: Here's How It's Done」に載っていた、自己催眠のメリットを紹介しました。

 

本当にテレビで見る催眠術のショーのように、簡単に自分自身にかけて自己を変えることができるのでしょうか。

 

今回は、初心者向けの自己催眠のやり方を紹介します。

 

関連記事:実は簡単?「催眠術」で自分を変える方法

 

脳からシータ波が出ている状態で、願いをイメージ

催眠術のステージは、脳波に関連して、ベータからアルファ、そしてシータへと移ります。

シータ・ステージ:最終的に、深い瞑想に結びつくシータ波を脳が生み出す3番目のステージに入ります。ほとんど夢を見ているようで、これはあなたが取り組んでいるどんな意図に対しても心を暗示できるようになります。

記事の抄訳です

 

そして、気になるその方法です。

  1. 静かな場所を見つけて座ります
  2. 視点を定めます
  3. 意図する:自己催眠でのあなたの意図や願いを書き出すか、声に出して述べます
  4. 3回深呼吸
  5. 観察者になる: 転じたいシナリオを実行できると想像してください
  6. 体内を感じる:願いのエネルギーが体のどこにあるかを想像しながら、意図や願いを考えます
  7. 想像力を使う:次に、あなたが望む状況を想像します
  8. 体を通じて意図を動かす:あなたの体の周りを移動するこのよりポジティブな状態のエネルギーに焦点を合わせます
  9. 感覚に従事する:  予想以上にうまくいく考えられる最善のシナリオを想像します
  10. セッション終了:リラックスして吸って吐いてを数回することで、ゆっくりと自分を引き出します。

記事の抄訳です

 

超ざっくりいうと、深い瞑想状態で目標達成をイメージする、ということのようです。他人の催眠術にかかるのはテレビで見るかぎり容易そうでも、自己催眠はかなり努力と練習が必要そうです。甘くないですね。

 

それでも、難しいながらもそれなりに続けていけば、何か効果が出るかもしれません。

 

「うまくいくのかなぁ」と疑っていては絶対に失敗

今日は、初心者向け、自己催眠の具体的なやり方を紹介しました。

 

ここまで書いてきて、非常にアファメーションと似ていると感じました。「うまくいくのかなぁ」と疑っていては絶対に成功しません。すべてを素直に受け入れられる瞑想状態(シータ・ステージ)になるのがキーですね。

 

自分を変えて理想に近づきたい方、ぜひ試してみてください

 

【ABOUT ME】

埼玉県在住、仲間とビズフォリオを経営している複業サラリーマン

 

みんなが、自分らしい生き方/働き方を実現できるよう、ウェルビーイング、ライフデザイン、複業、SDGsをテーマに活動中。 詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

ビズフォリオ流ライフデザイン・ガイドブック:7つのステップで、自分らしく生きる方法

三木章義 (著)

 

ライフデザインの手法を学び、7つのステップにそって自分の手を動かして自分の人生をデザインし、目標の人生を手に入れます。

 

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。

 

 

【毎日をウェルビーイングに!】

ウェルビーイングとは、「心と体に社会との絆、全てが良い状態」です。

 

みんなの生活がウェルビーイングになるよう、「まず自分から」始められる情報を提供しています。