· 

「何もしない⁉」2018年の幸せを左右する意外な行動

 

溢れるほどのToDoリストを欲張って作るより、「何もしない」贅沢をもっと味わう事が大切です。

実り多い人生にするためには、「何もしない」が重要

今日は大晦日です。早いもので、2017年最後の日です。

 

2018年はより実り多い年にしようと、今から、あれをしよう、これもしよう、と考えている人も多いはずです。

 

そのリストの中に、10分間何もしない、という項目を是非加えて下さい。

 

何もしないで10分間ただ座るだけ

家の外に出てちょっと周りを見渡せば、多くの人がスマホを手に持っています。僅かな暇を見つけたら、ニュースを読んだりSNSをしたり、ゲームをしたりしています。

 

けれども、そのおかげで日本人がより賢くなったとか幸せになったなどという話はとんと聞いたことがありません。

 

これからは何もしないでただ座ってるだけの10分を、毎日持つようにしてみて下さい。スマホやパソコンはもちろん、BGMも無しです。書きものやメディテーション(瞑想)もダメです。

 

考えただけでも退屈で、耐えられないと思いますか。

 

でもそれが、脳と心をリブートして幸せになるために必要な事です。

 

 


退屈な10分間は、新しい心の贅沢

不安や心配を減らすには、心の余裕が不可欠です。それには、ある意味贅沢とも呼べる心の糊代のりしろが求められます。

 きっと、2018年は「退屈な時間」が、新しい最高の心の贅沢になっているはずです。

 

MindBodyGreenの記事「This Spiritual Practice Is So Simple But So Effective」に共感して、この記事を書きました。

 

メンタルのセフルケアやカウンセリングに興味があれば、ビズフォリオの「ウェルビーイング・プログラム」を是非チェックを!

 


お知らせ

「サラリーマンを続けながら会社を経営する」、複業サラリーマンに興味がある方、必読!実体験を本にしました。起業のノウハウが満載です。