· 

照れを封印して2分だけ頑張って書いたeメールで、幸せになれる方法 - ハッピーな一日にする方法まとめ(3)

 

1日たった2分で幸せになる方法を紹介しています。

 

前回はこちら

 

今日は、その最終回です。

「書くこと」と「人間関係」で幸せに

最後も1回目と同じく「書くこと」、そして「人間関係」に関係する方法です。

 

「結局、人を幸せにするものは人間関係だ」という説が有ります 。山奥に一人で籠り自給自足をする仙人のような人でない限りは、当てはまる気がします。

 

今回は、「メッセージや電子メールで感謝を表す」を紹介します。 

 

2分間で書いて、感謝の電子メールを送る

Inc.の記事「This Best-Selling TED Speaker Told Oprah the 5-Step Secret to Happiness」では、たった2分で幸せを掴む方法を紹介しています。

 

誰か知り合いに向けて感謝の気持ちを2分間で書いて、電子メールかメッセージで伝えてください。毎日違う人に向けて行ってください。これをやる人たちは、強い社会的な繋がりを持ったポジティブなリーダーになることが出来ます。長期間、幸せであることを予言します。

記事の抄訳です

 

人から感謝されて、気分を害する人はいないでしょう。潜在的に私たちは他人から認められたいという「承認欲求」に飢えています。

 

自らが積極的に、感謝の気持ちを伝えることによって、送られた相手は幸せになります。たったそれだけで、送った方も社会的な繋がりを強く意識して、結果、幸せな生き方をするようになります。

 

関連ブログ幸せになること間違い無し!感謝リストを作るべき理由

 


日本人特有の照れを封じて、積極的に感謝を伝える

2分間を使ってハッピーな一日にする方法、最終回は「感謝の気持ちを電子メールかメッセージで伝える」を紹介しました。

 

感謝の気持ちは、伝える方も受け取る方も、お互いにハッピーになると分かっていながら、なかなか実行できません。「恥ずかしい」とか「一方的に伝えても迷惑に感じるのでは」等と色々考えだすと書く手も止まってしまいます。

 

ここは、吹っ切れた気持ちで、毎日一人づつ、21人に送ってみましょう。気が付けば、ほんの少しでも幸せを心に秘め、強く成った自分を発見できるかもしれませんよ。

 

関連ブログ:【たった2分】脳の回路を再配線!ハッピーな一日にする方法まとめ(1) 

関連ブログ1日2分・21日でポジティブに!「変わる自分の思考を実感」ハッピーな一日にする方法まとめ(2)

 

お知らせ

ビズフォリオの電子出版シリーズです!

 

「サラリーマンを続けながら会社を経営する」、複業サラリーマンに興味がある方、必読!実体験を本にしました。起業のノウハウが満載な「脱・専業サラリーマン」と、ポートフォリオマネジメントの国際標準について日本で唯一の解説本、「ポートフォリオマネジメント教本」です。