· 

不安やパニックを解消!「常識と正反対の呼吸法」

  

リラックスには欠かせない呼吸法の中で、わたしたちの常識とは正反対の呼吸法があります。

常識とは、正反対の呼吸法

ヨガや仏教など、古来から、大切にされてきたのは呼吸でした。呼吸を整える事が心の安定につながると経験的に分かっていたのでしょう。

 

そんな呼吸に関する常識の1つとして、パニックになった時や不安を感じたら、「深呼吸して酸素を思いっきり吸うべき」と思っていませんか。

 

今回は、そんな常識と全く正反対の呼吸法を紹介します。

 

Buteyko法は、酸素の吸い過ぎを修正する呼吸法

Lifehackに「5 Breathing Exercises for Anxiety (Simple and Calm Anxiety Quickly)」というタイトルで、呼吸法の記事が載っています。記事の中で、Buteyko法を紹介しています。ネットで検索してみましたが、なんて発音するのか分かりませんでした。

 

Buteyko法は、「酸素を多く吸いすぎる為にパニックの感覚が起こる」と考えます。吸う酸素のバランスを整える事で、改善を図ります。Buteyko法による呼吸の仕方です。

  1. リラックスして、ゆっくり息を吸う
  2. 同じように、ゆっくり息を吐く
  3. はき終わったらすぐに鼻をつまんで息を止める
  4. 可能な限り続けます
  5. 息を吸いたい!と思ったら、手を放して息を吸う
  6. 出来る限り通常の呼吸に戻す
  7. 30秒~60秒まって心休まりリラックスできるまで繰り返す

記事の抄訳です

 

「大きく息を吸って~」という深呼吸法と、どちらが正しいのかは良く分かりません。試してみてButeyko法が自分に合い、心休まってリラックスできるのであれば、ぜひ続けてください。

 


常識にとらわれず、自分に合った呼吸法を見つける

今回は、酸素の吸い過ぎを是正するButeyko法を紹介しました。

 

古今東西、実に色々な人が色々な呼吸法を提唱しています。それだけ人類の呼吸への探求心は高かったと言えます。

 

奇抜な感じがしても、常識にとらわれずにぜひButeyko法を試してみたらいかがでしょうか。自分に合った呼吸法を見つけてください!

 

関連ブログ:呼吸に集中する

 

お知らせ

ビズフォリオの電子出版シリーズです!

 

「サラリーマンを続けながら会社を経営する」、複業サラリーマンに興味がある方、必読!実体験を本にしました。起業のノウハウが満載な「脱・専業サラリーマン」と、ポートフォリオマネジメントの国際標準について日本で唯一の解説本、「ポートフォリオマネジメント教本」です。