· 

脳の性格が教える、幸せを感じる意外な秘訣

全く不安が無くて安全・安心の繰り返しは、究極的なハッピーと思われます。でも、本当にそうなのでしょうか?

毎日をハッピーにする!

本当に幸せになる為に、幸せを感じる事をしない

 

人間は意識を発見しました。その意識を生み出した脳は、設計図もなく、長い年月をかけて進化してきた偶然の産物でした。MRIやEEG等で分かってきた事も多いとはいえ、まだまだ理解できない部分が殆どです。

 

人間の脳は本当に取り扱いが難しく、幸/不幸を判断しているのに、幸せを感じる事だけをしても本当にハッピーとは思わないという、厄介な性格です。

 

今回は、「本当に幸せになる為に、幸せを感じる事をしない」、というややこしい方法の話をします

 

快適な繰り返しを、最終的に脳は拒否

 

Inc.に「Want to Enjoy Life? Don't 'Do What Makes You Happy'」という記事が載っていました。

 

このブログのタイトルは、「毎日をハッピーにする!」です。ハッピーになるには何をすればよいかを、色々と紹介しています。

 

ところが脳は好奇心が強く、ハッピーになる事が分かっている事だけをしていると、ハッピーと思わなくなります。本当にハッピーになるためには、何か新しい事、自分の安全・安心ゾーンの外に出る事をしなければいけません。

効率性や気分の観点から脳は知っているものを好む一方で、最終的には繰り返しに反抗します。何か新しい事をする時に、本当に素晴らしい気分を感じるドーパミンのような化学物質が脳から出ます。

記事の抄訳です

 

未知の事はリスクが大きいのに、何故、進化の過程でこんなに大きな好奇心を脳が持つ用になったのかは不明です。でも、この好奇心があったから、過酷な自然環境でも生き残れたのは間違いありません。ハッピーになるにはこの性格をよく理解して、新しい事に挑戦し続けるしかありません。

 


会社と家を往復するだけの、サラリーマンは辞める

今日は、「ハッピーになる為には、すでに知っているハッピーになる事だけを繰り返さない」という、天邪鬼のようなチャレンジのススメを紹介しました。

 

もし、大学を出てから定年まで約40年間、同じ会社に大過無く過ごせればよい、なんて思っていたら、決して幸せにはなれません。別のブログ「複業サラリーマンのススメ」では新しい働き方を紹介しています。

 

ぜひ、新しい働き方にチャレンジしてください。きっと、毎日がハッピーになりますよ。

 

これから、広葉樹は紅葉を迎えます。目にも鮮やかな美しい色合いなりますので、是非出かけてみてください。

 

 

お知らせ

ビズフォリオの電子出版シリーズです!

 

「サラリーマンを続けながら会社を経営する」、複業サラリーマンに興味がある方、必読!実体験を本にしました。起業のノウハウが満載な「脱・専業サラリーマン」と、ポートフォリオマネジメントの国際標準について日本で唯一の解説本、「ポートフォリオマネジメント教本」です。