· 

SNSではムリ!知っておきたい本当の友達の作り方

 

友達を増やし、社会的関係を豊かにする方法を紹介します

社会的な関係が豊かな人は、健康的で長生き

ウェルビーイングの概念には、社会的に健康という考え方が入っています。「『病は気から』を科学する」にも、社会的な関係が豊かな人ほど、健康的に長生きする事が挙げられています。

 

家族や親戚を除けば、最も近しい社会的関係が友人です。どうすれば豊かな交友関係が築けるのか、今回はその方法を紹介します。

 

友達ができるためには、ほんの少しの勇気が必要

今年はコロナの影響で、せっかく学校に入ったのにまだ全然新しい友達が出来ない、と嘆いている人も多いのではないでしょうか。

 

何歳になろうと多くの人の大きな関心事の1つである「友達」は、「友達ができない」といった悩みをなかなか表に出しづらいことも特徴です。そんな人のために、I Heart Intelligenceの「5 Surefire Ways To Make New Friends In A Disconnected World」という記事を紹介します。

外に出よう

SNSでは本当の友人は得られません。ローカルイベントに参加しましょう。例えば、絵を描く事やガーデニングです。クラスをとれば、同じような志の人と出会います。第一歩の正しい方法です。

 

素直な自分で

見栄を張ったり取り繕ったりしてはダメです。自分に忠実であることは、人生に対する新名のユニークな視点を認めるチャンスになります。また、志を同じくする人々、そして最終的には一生続くロマンチックなパートナーを見つける可能性を高めます。

 

第一歩を作る

他の人とのやり取りが不自然になっても害はありません。 最善を尽くし、考えすぎずに新しい人たちとおしゃべりできるように努力してください。

 

さらに、次に会う予定を立てることは、一緒にゲームをしたりコーヒーを飲むのと同じように簡単です。トライしてちょっと恥ずかしい思いをすることは、振り返って何てバカだったんだろうと、いつか後悔するよりは良いはずです。

記事の抄訳です

 

タイトルはソーシャルディスタンスっぽいのに、1番目に「家から出る」はちょっと違和感がありますね。検索率アップを狙ってバズワードを入れたのでしょうか?それでも、書かれている事は普遍的で納得です。

 

見せたい自分と本当の自分が一致するのが自己実現です。見栄を張っているだけでは友情は続きません。友達付き合いとは、自己実現へ向かう1つの方法なのかもしれません。

 


SNSに振り回されずに、人生を豊かにする交友関係を築きたい!

今日は、友達を作る方法を紹介しました。ソーシャルディスタンスは交友関係についても考えさせられます。

 

Withコロナの様式とは、感じとしてはムーミンのスナフキンのように思います。普段は集団行動をとる事は無いのに、ムーミン谷の人たちとはつながっており、友達です。

 

ソーシャルディスタンスだからといって、あまりオンラインのSNSには振り回されずに、人生を豊かにする交友関係を築きたいですね。

 

友達や交友関係に興味があるなら、これもおススメ!

関連記事:本当の友達ができる"本当に簡単な方法"

関連記事:小さな幸せ探しは、まずこれから。懐かしい友達に電話してみる? 

 

今日、文中で紹介した本です

【ABOUT ME】

埼玉県在住、複業サラリーマン

 

みんなの毎日をウェルビーイングにする目標に向かって活動中。詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。

 

 

【毎日をウェルビーイングに!】

ウェルビーイングとは、「心と体に社会との絆、全てが良い状態」です。

 

みんなの生活がウェルビーイングになるよう、「まず自分から」始められる情報を提供しています。