· 

会うのはいつも「ヨーコが出かけてて居ない」時だけ

 

ジョンが、ジョン&ヨーコ名義で発売したアルバムを紹介します

ジョン&ヨーコ名義のレコードで、お互いの歌が交互に出てくるのは ジョンのアイデアらしく、いかにもレコード時代を感じさせるエピソードです。

それぞれの制作した楽曲を別々に収録しなかった理由について、ジョンは「そうしてしまうとヨーコの曲を聴かれない可能性がある」と語っている。

Wikipediaより

 

大昔にCDを買ってから、特に理由も無く、今回初めてヨーコの曲を聴きました。割とポップで聴きやすかったのが意外でした。ライブで、例の叫び声でジョンの歌を邪魔しなければ、もう少し評価が上がっていたかもしれませんね。

 

Some Time In New York City

John Lennon & Yoko Ono ジョン・レノン&ヨーコ・オノ 

 

昔でいうAB面はスタジオ盤。Woman Is The Nigger Of The World、New York Cityなど、粗削りでエネルギッシュな曲が多いのが特徴です。Sisters, O Sistersなどヨーコの曲も、例の奇声が無く聴きやすい!CD面はライブ盤。D面はZappaとの共演。Well (Baby Please Don't Go) など、本当に今の技術で奇声を消して欲しいです。

 

Double Fantasy

John Lennon & Yoko Ono ジョン・レノン&ヨーコ・オノ 

 

主夫になる為に引退し、5年待った末にリリースされたアルバムです。悲しい事に生前最後のアルバムになってしまいました。先行して発売された(Just Like) Starting Overをラジオで聴いた時の嬉しさは、今でも思い出します。ちょいヘビーなI'm Losing YouやWatching The Wheelsがお気に入り。

 

Milk And Honey

John Lennon & Yoko Ono ジョン・レノン&ヨーコ・オノ

 

まだ作成途中でJohnが死んでしまい、死後リリースされたアルバム。I'm Stepping OutやNobody Told Meなど、ちょっとアレっと思う歌詞。よく言われた「平和な主夫時代」ってそんなに単純でもなさそう、ホントは。Borrowed Timeがお気に入り。

 

ジョンレノン、ビートルズに興味があるなら、これもおススメ!

関連記事:世界一になる、秘密の呪文なんですか? John Lennon

関連記事:John Lennon隠れた名曲3選

関連記事:桃の節句に聴くBeatlesのガールソング

関連記事:端午の節句に聴くBeatlesのボーイソング

 

   

【ABOUT ME】

埼玉県在住、複業サラリーマン

 

みんなの毎日をウェルビーイングにする目標を目指して活動中。詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。