· 

炎天下の大都市のような。

 

Fun House

 The Stooges  ザ・ストゥージズ

  

もう毎日暑すぎて、天気が狂っているようです。日本だけでなく、世界的に異常気象だそうです。そして狂ったようなバンドの代表がStoogesです。

 

Stoogesは、有名なI Wanna Be Your DogやSex Pistolsのカバーでも有名なNo Funが入っているファーストも有名です。John Caleがプロデュースしたからなのか、まだまだインテリっぽい感じがします。このアルバムは、その辺も吹っ切れ、まさにイかれたバンドの狂ったサウンドになっています。

 

 

歪みまくったギターは、リフ中心で余計なソロは弾きません。聴いているとだんだんとこっちまで狂ってきて、暴力的な気持ちが沸き起こってきます。そこに、斜に構えて聴く人を挑発するようなIggy Popのヴォーカルが加わると、もういけません。腕力に自信がある人は、人を殴らないように気を付けてください。特に二曲目のLooseや三曲目のT.V. Eye、6曲目のFun Houseは破壊力120%です。

 

 

また、珍しくサックスが入っておりColtraneの影響だそうです。一時期のKing Crimsonと同じように、こういうメタリックなサウンドにサックスというのは狂った感じを更に加速させます。

 

関連記事:粗削りで荒々しい、嵐のような暴力的サウンド

【ABOUT ME】

埼玉県在住、複業サラリーマン

 

みんなの毎日をウェルビーイングにする目標を目指して活動中。詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。