· 

お茶の感染防止の効果。それはタンニンのおかげです!

 

お茶に含まれる、強力な抗菌効果の成分を紹介します

follow us in feedly

人類の歴史は、菌やウィルスの感染との戦い

コロナの第三波は、感染者数が第一波、二波を大きく超えています。緊急事態宣言の効果が現れて、今がピークでこの先は下がっていくのでしょうか。

 

人類の歴史は、菌やウィルスの感染との戦いです。まだ顕微鏡が発明される前、菌やウィルスを知らなかった頃から、人類は経験則として感染防止に効果が有るものを取り入れ、習慣化していました。

 

その1つがお茶です。

 

お茶に含まれるタンニンは、強力な抗菌効果がある

お茶には独特の渋みが有ります。それがタンニンです。Mind Body Greenの記事「What Exactly Are Tannins In Tea? Here's Everything You Need To Know」によると、お茶の中でも紅茶が最もタンニンが含まれる量が多く、次にウーロン茶、緑茶が続きます。最も少ないのは白茶(若い芽のお茶)だそうです。

 

タンニンには優れた健康上の効果があります。元記事に書かれている効果をざっと挙げただけでも

  • 抗酸化
  • 抗炎症
  • 心臓病の防止
  • 血糖値のバランスを助ける
  • 癌予防の潜在的な特性を含む 
  • 抗菌効果
  • 脳を保護する

記事の抄訳です

 

と、スゴイですね。まだまだコロナが猛威を振るっており「感染」という言葉にかなり敏感になっていると思いますので、抗菌効果についてもう少し詳しく説明します。

タンニンには強力な抗菌効果があり、一般的に人間の消化器系を悩ませている多くの病原体を撃退します。

(中略)

胃潰瘍の最も一般的な原因の1つであるヘリコバクターピロリに対して抗菌活性を示しています。 (それは最終的に胃癌につながる可能性があります)。

抗生物質と組み合わせると、タンニンはメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)などの抗生物質耐性菌も撃退します。

記事の抄訳です

 

タンニンの悪い面は、鉄の吸収を阻害が一番に挙げられます。貧血の人は注意が必要です。

 

色々な病原体の名前が書いてあった部分は、詳しくないので省略しました。要は色々な病原体に効く、という事です。さすがにピロリ菌は有名なので知っていました。胃の酸性環境に居るというのも驚きだったのに、そんなに強い菌にも効くというのは更に驚きです。有難いですね。

 

お茶を特徴的な味にしているタンニン、お茶を淹れる毎日を!

今日は、お茶を特徴的な味にしているタンニンを紹介しました。

 

昔から飲まれてきたお茶には、やはり色々と健康に良い効果が有ります。

 

一日一回くらいはお湯を沸かしてお茶を淹れませんか。健康に良いのは勿論、心も落ち着きますよ。ぜひ飲みましょう!

 

紅茶に興味があるなら、これもおススメ!

関連記事:【コーヒー対お茶】より健康に良いのはどっち?

関連記事:お茶を飲めば脳が変わる?「お茶の習慣」で自然に頭が良くなる

関連記事:飲むだけで健康に!定期的に紅茶を飲む習慣のすすめ

 

おススメ! ティーポッド

ABOUT ME

埼玉県在住、仲間とビズフォリオを経営している複業サラリーマン

 

みんなが、自分らしい生き方/働き方を実現できるよう、ウェルビーイング、ライフデザイン、複業、SDGsをテーマに活動中。 詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

ビズフォリオ流ライフデザイン・ガイドブック:7つのステップで、自分らしく生きる方法

三木章義 (著)

 

ライフデザインの手法を学び、7つのステップにそって自分の手を動かして自分の人生をデザインし、目標の人生を手に入れます。

 

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。