· 

マーベル クローク&ダガー - 海外ドラマの美女キャラクター(22)

今日は、マーベル クローク&ダガーのシーズン2を観ました。マーベル クローク&ダガーに出てくる、気になった美女キャラクターを紹介します。

 

[写真の出典:Hulu]

 

どんなドラマ?

 

超能力を獲得した男女2人のティーンエージャーが、その重荷に苦しみながらも活躍する物語です。いつものアメコミの感じより、マーベルにしてはちょっとだけダークな印象です。

  

気になった美女キャラクターは?

 オリヴィア・ホルト(Olivia Holt)が演じる主人公のダガーは、アメリカ人にしては小柄で日本人好みの可愛らしいタイプです。

 

でも今回は、彼女ではなく、男の子の主人公である母親がとても美人なので紹介します。自分が高校生だったら、このお母さんを目当てに、何かと家に遊びに行くかもしれません。

 

50代半ばなのに、羨ましい砂時計体形を維持

演じているのはグロリア・ルーベン(Gloria Reuben)。1964 年トロント生まれですから、前回の東京オリンピックの年ですね。
音楽とバレー、ジャズをThe Royal Conservatory of Musicで習っていたそうです。役者としては、ドラマ「ER緊急救命室」の ジェニー・ブレ(Jeanie Boulet)が最も有名です。
芸能人の体形データを集めたサイトBody Measurementsによると、Gloria Reubenの体形は砂時計体形、身長は173 cm、スリーサイズは91-64-91、ブラサイズは34Dです。もう50代半ばなのに、羨ましい体形を維持していると書いています。主人公とのシリアスな会話シーンでも、ついついその大き過ぎる胸元を見とれてしまいます。
アメコミ風のSFドラマが好きなら、これもおススメ