· 

アロマの定番「ラベンダー」で癒しが叶う!

ラベンダーは、アロマテラピーの王道です。

 

癒しのアロマテラピー

王道中の王道、ラベンダーから始める

アロマディフューザーを買い、アロマテラピー再開後の初回は、どのアロマオイルにしようか少し考えました。

 

そして、まずは無難なところで、再開するきっかけにもなった、王道中の王道ラベンダーにしました。

 

関連ブログ【アロマテラピー】驚きの効果!ラベンダーの香りで不安を低減

 

ラベンダーは、甘くて爽やかな香り

以前は、「生活の木」をよく買っていました。今回はどこにしようかと探してみると、「アンプティレヴ」というのが、割と評判も良く、値段もお手頃だったので、早速ネットでラベンダーフレンチ 10mlを注文しました。

 

実は、喉が少し痛く、同じメール便で大丈夫そうだったので、ティーツリーも一緒に頼みました。ティーツリーは、ラベンダーと異なり、かなり独特の香りです。こちらの感想は、次回にしたいと思います。

 

ラベンダーの簡単な説明です。

ラベンダーは、今日売られている最も一般的なエッセンシャルオイルの1つです。素晴らしい香りで多目的に使われます。マッサージや吸ったりすると心と体の両方がリラックスできます。ラベンダーオイルは身体の炎症を減らすのも助けてくれます。ラベンダーオイルは 殺菌作用が豊富で、湿疹やニキビ、その他多くの皮膚に関する治療に使われてきました。数滴のラベンダーを枕にスプレーすると、ストレス軽減に大いに役立つし、夜安らかに眠る事が出来ます。

 

Kathleen Rao「Best Essential Oil」の抄訳です

  

オイルが家に届いて試してみると、甘くてさわやかな香りで部屋中満たされました。

 

アロマとメディテーション(瞑想)で心の安らぎを!

アロマディフューザーにラベンダーを垂らし、ミストを出しながらスティーブン・ハルパーンをBGMにメディテーション(瞑想)をしていると、何となく癒された気がしてきます。ちょっと怪しいニューエイジっぽい雰囲気を醸し出しつつも、やはり気持ちが大切です。

 

関連ブログ【Steven Halpern】音楽で治療する作曲家

 

再び始めたアロマテラピーですので、これから色々なオイルを試していきたいと思います。

 

今日紹介したアロマオイルです

 

おススメ

ミストだけでなくライトモードもあって、LEDランプが色々な色に光ります。結構気に入って使っています

おしらせ

「サラリーマンを続けながら会社を経営する」、複業サラリーマンに興味がある方、必読!実体験を本にしました。起業のノウハウが満載です。