· 

【チアシード】小さな粒に驚きの効果が!話題の腸内フローラも改善

チアシードの素晴らしい効果を紹介します。

チアシードは、南米産のスーパーフード

スーパーフードと呼ばれる食品が入れ代わり立ち代わりブームになります。スーパーフードとは一言でいうと、物凄く栄養価が高い食品です。代表的なのは、アボカドやアサイー、カカオなどです。

 

今回は、ちょっと前に話題になったチアシードを紹介します。

 

必須ミネラルが豊富。骨を強くして、腸内フローラを改善

チアシードを知ったのは、「BORN TO RUN」に出てきたからです。伝説の走る民族がチアシードの入った水を飲むと書いてあったので、ミーハーっぽく真似して走る前に飲む事にしました。結構値段が高いので、とても毎日は飲めません。

 

Lifehackの記事「10 Amazing Benefits Of Chia Seeds and How To Eat Them」にチアシードの効果が載っていたので、つまんで紹介します。

米農務省(USDA)によると、チアシードはタンパク質と繊維の良い供給源であり、カルシウム、ビタミンA、鉄、オメガ3脂肪酸が豊富です。

消化機能を改善

チアシードの繊維含量が高いことは、定期的に服用すると腸の炎症を軽減するのに役立つことを意味します。 腸内フローラは、高繊維食を好みます。これは、チアシードが消化管の善玉菌をサポートしていることを意味します。

必須ミネラルが豊富

十分なカルシウムを摂取することは、特に乳製品を消費しない人たちにはチャレンジです。 チアシードには1日の推奨摂取量のほとんどのカルシウムが含まれており、マグネシウム、リン、マンガンも含まれています。

抗酸化物質の素晴らしい供給源

これらの抗酸化物質は、チアシードを極めて 常温保存可能食品にするだけでなく、フリーラジカルも減少させます。 フリーラジカルは細胞の損傷を引き起こし、老化から癌までのすべてにつながる可能性があります。

減量目標を満たす

チアシードが体を燃やして体をより良くするかどうかについてはまだ決定されていませんが、間違いなく体重減少を助けてくれます。 飲み込んだり水に浸されると、すぐに満腹感を得られるゲル状の物質を生成します。

骨をより強くする

毎日の推奨カルシウム摂取量のうち18%が摂取できるので、骨の健康に良い影響を及ぼすでしょう。明らかに、牛乳より多くのカルシウムが含まれています。

チアシードに含まれるマグネシウムやホウ素などの微量ミネラルは、体内でビタミンDを吸収しやすくします。ビタミンDは、体内でカルシウムをすべて利用できるようにします。

記事の抄訳です

 

味が殆ど無い小さい粒に、物凄い栄養と効果

チアシードの高い栄養と物凄い効果を紹介しました。やはり、少々高くても毎日飲んだ方が良いのでしょうか。

 

まだの人はぜひ一度試してみて下さい。味は殆ど無く、水に浸すとゼリー状になります。

 

気を付けて欲しいのは、いくらスーパーフードと言っても、それだけ食べていれば健康になるわけではありません。バランスの良い食事を心がけましょう。

 

おススメ

 

今日紹介した本です