· 

毎日が楽しくなる!不安や心配を無くすために知っておきたい「迷走神経」

 

迷走神経、普段あまり耳にしない神経を意識して鍛えれば、不安や心配が無くなります!

迷走神経を鍛えて、不安を無くす

科学が進んでも、相変わらずなかなか分からないのが「人の心」です。

 

最近では、脳波や神経を研究して、「心の状態」を知る試みも盛んです。

 

今回は、vagus nerve(迷走神経)を鍛えて、不安や心配を無くす方法を紹介します。

 

迷走神経を鍛える6つの方法

脳内神経は12対あり、迷走神経はその1つです。

迷走神経(めいそうしんけい、英:Vagus nerve、羅:Nervus vagus)は、12対ある脳神経の一つであり、第X脳神経とも呼ばれる。頸部と胸部内臓、一部は腹部内臓に分布する。迷走神経は脳神経の中で唯一腹部にまで到達する神経である。迷走神経の「Vagus」とは中世のラテン語で、放浪している事を意味する。

Wikipediaより

 

MindBodyGreenの記事「Could Strengthening Your Vagus Nerve Be The Secret To Crushing Your Anxiety?」では、迷走神経を鍛えると心と体の両方が健康になると説明しています。

 

詳しい理論は正直良く分かりませんが、挙げられている6つの鍛える方法は非常に身近なものばかりなので、紹介したいと思います。

  1. 歌う
    どんな曲でも良いそうです。
  2. 笑う
  3. 間欠的な断食
    よく週刊誌や女性誌でプチ断食と呼んでいるものです。断食と大げさに構えず、軽い気持ちで1食抜く、という感覚です。
  4. バイオフィードバック
    自分の心拍数を知る事で、より効果的な深呼吸やリラックスする方法を知る事が出来ます。
  5. Cold Exposure
    なんて訳すのか分からずネットで検索してみると「寒冷暴露」という名称が出てきました。温かいシャワーの後に冷たいシャワーを浴びるのがお手軽で良いそうです
  6. プロバイオティクス
    これも健康法の定番です。発酵食品を毎日食べるように心がけましょう

ごくごく一般的な方法で、迷走神経は鍛えられる

迷走神経を鍛える6つの方法を紹介しました。特に、「迷走神経」を持ち出さなくても、一般的な健康法によく出てくるものばかりです。読者の信頼を得るために何かと科学的な論文を引用する、最近のネット記事の傾向が読み取れます。

 

と、そんな、厭らしい見方をしなくても、充分健康になる方法なので、やらないよりやった方が断然お得です。是非普段の生活で少しだけ意識して、お試しください。

 

お知らせ

「サラリーマンを続けながら会社を経営する」、複業サラリーマンに興味がある方、必読!実体験を本にしました。起業のノウハウが満載です。