· 

自分に優しく感謝するために必要なこと。自分へ愛を送る方法とは?

  

配偶者や恋人に「愛してる」と言ってますか?それだけでなく、自分自身にも愛を!

自分を愛していないと、感謝できない

恋人や配偶者に「愛してる」と言ってますか?あんまり多くないのでは?

 

自分の好きな人にも言っていないのに、ましてや、自分自身に言う人はもっと稀有でしょう。しかし、自分を大切に思う、感謝するというのは、自分自身を好きでなければできません。

 

今回は、「自分に優しく、自分に愛を送る方法」を紹介します。

 

毎日「好きです」、自分へ愛を送る

tiny buddhaの記事「A Simple Practice to Help You Appreciate How Wonderful You Are」から、前回は「自分の身体に感謝」を紹介しました。今回は、その続きとして、「自分に愛を送る」という欧米的だなあという方法です。

 

心臓か上半身に手を置き、手の温かさを感じながら、「好きです、自分」と心の中で唱えるか、大声で言ってみましょう。そして、もう一回。さらにもう一回。朝目覚めた時や夜寝る前に何度かやってみましょう。いつでも、自身に対する大きな感謝を感じ、自分の存在がミラクルだと心に留めるでしょう

記事の抄訳です

 

冒頭に書いたように、なかなか「愛してる」と言わない日本人の普段の生活からは、少しハードルが高そうです。恥ずかしい気持ちを少しだけ抑えて、「好きです、自分」の練習をしてみましょう。

 

関連ブログ最もマインドフルな人は、習慣の力を信じる

関連ブログ自分へのご褒美を日課に

 


好みの文句に変えて、「好きです、自分」

今回は、自分を大切にするために、自分に愛を送る方法を紹介しました。

 

記事では、「I love myself(私は私自身を愛してます)」ですが、これだといかにも翻訳調です。あまり心に響きません。

 

自分が最も感じる日本語の文句にしてください。さあ、今日から「好きです、自分」を何回も。

 

関連ブログ:これからは自分に優しく、身体にも感謝宣言!

 

お知らせ

ビズフォリオの電子出版シリーズです!

 

「サラリーマンを続けながら会社を経営する」、複業サラリーマンに興味がある方、必読!実体験を本にしました。起業のノウハウが満載な「脱・専業サラリーマン」と、ポートフォリオマネジメントの国際標準について日本で唯一の解説本、「ポートフォリオマネジメント教本」です。