· 

本当に幸せになりたいの‥?焦って探す前に考えた方がいいこと

幸せですか?と聞かれたら、色々足りない!あれさえ手に入れば、と思ってしまいます。

 

けど、少し落ち着いて考えてみてください。

幸せを探す事の落とし穴

より良く、幸せに生きたいとは、誰もの願いです。このブログでも、そのきっかけになる情報を色々と発信しています。

 

けれども、幸せを探す事には、怖い落とし穴があります

 

今回は、幸せを探す事について考えていきます。

 

幸せ探しは、自分と幸せの分離

 

Inc.の記事「Want To Live a Better Life? Use These 8 Life Lessons To Build Your Personal Philosophy」に、「幸せを探すと、幸せにならない」という文がありました。

 

記事が言っている事は、「幸せを探すという事は、自分と幸せを分離する事になる」という警告です。これはありがちで、根本的な過ちだそうです。

 

「恋人が出来たら」とか「もっと条件の良い会社へ転職できたら」、「あのスマホが買えたら」等と条件を付けて、「もっと幸せになるのに」と思いがちです。

 

これは、幸せの悪い方法による可視化です。仮に実現しても、幸せと自分が一体化するわけではありません。常に幸せと自分は分離していて、いつまでたっても自分は幸せになれない、という恐ろしい落とし穴です。

 

読んで少し安心しました。外に求めなくても幸せになれる習慣化を勧めているので、結局、同じ主張でした。

 


幸せは外に求めず、「いま、ここで」幸せになる

今日は、「幸せ探しはしない」について、考えてみました。幸せを外に探し求めると、自分と幸せが分離してしまい、決して幸せになれない、という考え方を、ご理解いただけたと思います。

 

ぜひ、この幸せになる方法を実践して、「いま、ここで」幸せになってください。

 

Inc.の記事では、幸せ以外でも「自分の哲学」作りについて話題にしています。なかなか興味深いので、残りの中からピックアップして、次回も紹介したいと思います。

 

幸せになる方法に興味があるなら、これもおススメ

関連記事:その手があった!欲求を満たして幸せに暮らす方法

関連記事:幸せがずうっと続く!地道でシンプルだけど確実な方法3つ

関連記事:幸せになること間違い無し!感謝リストを作るべき理由

関連記事:脳の性格が教える、幸せを感じる意外な秘訣

 

【毎日をウェルビーイングに!】

ウェルビーイングとは、「心と体に社会との絆、全てが良い状態」です。

 

みんなの生活がウェルビーイングになるよう、「まず自分から」始められる情報を提供しています。

お知らせ

ビズフォリオの電子出版シリーズです!

 

「サラリーマンを続けながら会社を経営する」、複業サラリーマンに興味がある方、必読!実体験を本にしました。起業のノウハウが満載な「脱・専業サラリーマン」と、ポートフォリオマネジメントの国際標準について日本で唯一の解説本、「ポートフォリオマネジメント教本」です。