· 

どうして先延ばしするの・・?今もっているモノで今日から行動を!

 

条件が整うまで先延ばしするより、今できる事を始めましょう。

新しい事を始めるのは、本当にエネルギーが必要

誰でも、何か新しい事を始めたい、と思っています。今の生活に不満を抱いている人なら当然で、満足している人も、同じことの繰り返しはどうも良くないという気持ちがどこかに有ります。

 

一方で、そういう気持ちとは裏腹に、なにも行動できない自分が居ます。本当に、繰り返しを破って新しい事を始めるのはエネルギーが必要です。

 

今回は、より良い生活にするために行動を起こすコツを紹介します。

 

手持ちのもので、とにかく今日から始める!

良くなることを目的に、自分の習慣や生き方を変えようと思っても、なかなか行動に移せません。

 

Lifehackの記事「How to Live Your Best Life Starting Today」には、行動を起こす方法が書いてあります。その中に、「新しいシューズを買ったら、ランニングを始めよう」というような大抵の人が思う考え方に対して、「今持っているモノで今日から始める」という意見が書いてありました。

 

毎日、より良い生活を始める新しい機会です。先延ばしして行き詰っていることが有ります。

(中略)

新しいスマホ/カメラ/ゲーム/コース/本/シューズが手に入るまで、しばしば行動を先延ばしします。あたかもそれらが幸福へのキーのようです。私たちは今既に持っているモノを忘れています。

持っているカメラを手に。古いランニングシューズを履いて。今持っているモノで何か興味を持っている事を今日やりましょう。素敵なガジェットやより良い服、スリムなボディーはあなた自身を良くはしません。

記事の抄訳です

 

この説明は半分は当たっているけれども、半分は外れているように自分の経験を振り返ると思います。「新しいジョギングウェアを買ったら」と思っていて、実際に買ったらランニングを始めた、という事が実際に有りました。

 

キーは、前提条件の困難さにあると思います。あまり高い条件だと、それだけで諦めてしまいます。

ハードルが低い前提条件は、何かを始めるのに良いきっかけになると思います。「新しいジョギングウェアを買ったら」と思っているなら即買うべきですね。

 


メリットが分かっていても、習慣化は本当に難しい

今日は、より良く生きるために、何かを始めるきっかけについて話をしました。

 

たとえそのメリットが分かっていても、習慣化するのは本当に難しいと感じる事ばかりです。だいたい、始める時、少し経った時、もう大丈夫習慣化したと安心した時の計3回、大きな落とし穴が待っています。

 

困難さを乗り越え、ぜひ、良い習慣を身に付けてください。

 

自己実現や足るを知る、シンプル化に興味があるなら、これもおススメ

関連記事:どんな時代になっても変わらない、自己実現に必要なこと

関連記事:その手があった!欲求を満たして幸せに暮らす方法

関連記事:全てをシンプルにする

 

【ABOUT ME】

埼玉県在住、複業サラリーマン

 

みんなの毎日をウェルビーイングにする目標に向かって活動中。詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。

 

 

【毎日をウェルビーイングに!】

ウェルビーイングとは、「心と体に社会との絆、全てが良い状態」です。

 

みんなの生活がウェルビーイングになるよう、今すぐ始められる情報を提供しています。

お知らせ