· 

セルフケアでヨガやマッサージより重要なのは、普段の生活での体のケア!

 

セルフケアのために、お金と時間を浪費してませんか?

心の健康のために、体をケアする

ウェルビーイングとは、「心も体も、社会との絆も良好な状態」です。

 

これらの3つは、どれか1つだけが良好で後は最悪、という事はとても少なく、それぞれが密接に関係していて、互いに影響を与えています。

 

心の健康(メンタルヘルス)のためには、体をケアする習慣が重要です。

 

金と時間を浪費せず、体に良い日常生活の改善を考える

セルフケアの4つのルールがPsychology Todayの記事「Four Realistic Rules for Better Self-Care」に載っています。その中の1つで最後の4つ目が「Rule #4: Take care of your physical health.」です。

 

セルフケアを始めるのに、何か特別な療法が必要なわけでは有りません。

 

心と体はコインの裏表と同じで切っても切れない関係です。普段の生活で体をセルフケアしていれば、自然とメンタルも改善されていきます。

セルフケアの追及と言うと、何か新しくドラマティックな事が必要としばしば考えます。時間とお金をかけてマッサージを受けたりやメディテーション・クラスへ入会、新しい趣味を始めるといった事をしがちです。当然、セルフケアの一部と言えますが、体の健康を維持するのを助けるシンプルな日常動作を見落とさないでください。

 

食事や睡眠、身支度はせルフケアの習慣の改善のチャンスです。本当に栄養の有る身体に良い食べ物を食べたら?よく眠れるように枕を替えたら?日常の習慣がセルフケアのための機会になります。

記事の抄訳です

 

勿論、生活に刺激を与える為に、ハレのイベントが全く不要とは言わないまでも、やはり何気ない普段の習慣が大切ですね。

 


少しの変化が積み重なり、大きな変化へ

今回は、体をケアする日常習慣がメンタルヘルスにも良い、という話を紹介しました。

 

アハ体験の動画のように、徐々に変わる現象をとらえるのが人間は苦手です。でも、気が付くと大きく絵が変わっています。日常の習慣も同じです。ほんのわずかのセルフケアの習慣が、いつのまにかあなたを大きく変えるはずです。

 

さっそく、からだに良い習慣を始めましょう!

 

体のセルフケアに興味があるなら、これもおススメ

関連記事:これからは自分に優しく、身体にも感謝宣言!

関連記事:就寝前に取り入れたい!身体をスキャンしてリラックスする方法とは?

 

【毎日をウェルビーイングに!】

ウェルビーイングとは、「心と体に社会との絆、全てが良い状態」です。

 

みんなの生活がウェルビーイングになるよう、「まず自分から」始められる情報を提供しています。

電子書籍をご購入ください!

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。