· 

心を落ち着かせてくれる!今すぐ始めたいメディテーション3選

 

マインドフルネスやメディテーション、色々悩むなら、まずはやって見ることが大切です。

早くて簡単をキーワードに、メディテーションの方法を紹介

メディテーションやマインドフルネスに興味を持っている人は、意外に多いと思います。ヒッピーや新興宗教など悪いイメージが昔は有ったメディテーションは、今ではトレンドの1つになっています。

 

コストはほぼゼロ円で始められますので、まずは試してみたら、という想いから、そんな人たちの背中を押す情報を探して記事にしています。

 

今日は、クイック&イージー(早くて簡単)をキーワードに、メディテーションの方法を紹介します。

 

手っ取り早く始められても、効果は大きい

マインドフルネスやメディテーション(瞑想)に関しては、まずは挑戦してもらうことが大事と、あの手この手で色々な情報を紹介しています。自分でもなんか似たような事ばかりだなあ、と思う時も有ります。

 

記事を並べてみると、おおよそのカテゴリーに分けられます。その1つがメディテーションに関するテクニックです。実は少し整理してインデックス的な記事を作ろうとしていたら、丁度良いタイミングでその要約のような記事がTiny Buddhaに載っていたので紹介します。

 

8 Quick and Easy Meditation Techniques to Calm Your Anxious Mind」というタイトルの記事は、文字通り手っ取り早く始められるメディテーションを紹介しています。8つ載っている中で、大きく3つ紹介します。今ここで、すぐに始められる事が重要なポイントです。

 

歩く瞑想

歩いている時は、いつでも練習できますが、自然のなかで歩き回れる平和な場所を見つけたいと思うかもしれません。もし安全で裸足になれるなら、大地とつながっている事をもっと感じることができるはずです。

 

雑用メディテーション

掃除や皿洗いなどしている時に、行動に没頭することがメディテーションになります。例えば、皿洗いでは、終わらすことや終わったら何をするかなど考えず、やってることにフォーカスすると、ゆっくりと上手にやる事で受け入れられているとか存在しているという感じを見つけることができます

 

マインドフルな食事

スマホを見ながら急いで食べる代わりに、食事をメディテーションに変えます。

深く呼吸し、それぞれの香りのさまざまなニュアンスを識別してみてください。 食事をするときは、一口ごとに深呼吸して、グルメのように食事を考え、さまざまな風味や食感を味わってください。

記事の抄訳です

 

改めてここで記事の内容を紹介するのも面倒になったので、過去記事へリンクを載せておきます。興味を持った人は読んでみてください。

 


どうしようもなく不安な時は、自分の呼吸や動作にフォーカス

今日は、今すぐここで始められるメディテーションを紹介しました。

 

コロナで社会的な不安が大きくなっています。もし心に不安を感じた時は、自分の呼吸や動作にフォーカスしてみてください。「確かに自分は存在する、生きている」と実感してください。心が落ち着くはずです。

 

どれも敷居が高くないものですから、ぜひ始めてみてください!

 

【ABOUT ME】

埼玉県在住、複業サラリーマン

 

みんなの毎日をウェルビーイングにする目標に向かって活動中。詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。

 

 

【毎日をウェルビーイングに!】

ウェルビーイングとは、「心と体に社会との絆、全てが良い状態」です。

 

みんなの生活がウェルビーイングになるよう、「まず自分から」始められる情報を提供しています。