· 

柔軟に考える人ですか?もっと成長するために大切なこと

 

アナタの成長を阻害する、Fixed Mindsetとは何でしょうか?

人間は、状況に応じて自ら変化する事も可能

これまでの進化の歴史では、「強い」ではなく、「環境の変化に対応した」種が勝ち残ってきました。これが、最近では自民党の広報で問題になりました。変化はランダムな突然変異ですし、残ったのは淘汰の結果です。

 

人間の場合、状況に応じて自ら変化する事も可能です。あくまで可能性の話で、ビジネスでは、過去の成功体験にしがみつき、環境の変化に追従できずに去っていった現象が顕著にみられます。人生においても、新しい環境を受け入れられずに、窮屈な生き方をしている人は多いはずです。キーは、変化に対応できる柔軟な考え方です。

 

今回は、柔軟な考え方を身に付ける方法を紹介します。

 

コロナで露呈した、日本中広く蔓延るFixed Mindset

ビジネスでは、色々な考え方が、現れては消えていきます。その殆どは、海外から入ってくるので横文字です。

 

考え方そのものにも流行が有ります。ちょっと前にはマインドセット(Mindset)という概念がはやりました。更にその後、MindsetをGrowth MindsetとFixed Mindsetの2つに分けるのも流行りました。

 

Fixed Mindsetとは?については、Lifehackの記事「What Is a Fixed Mindset And Can You Change It?」の説明を紹介します。気を付けるべきは、Growth Mindsetに対する誤解です。

Fixed Mindsetとは、能力やスキルは生まれた時から決まっていると考える人です。Grow Mindsetとは、努力と継続により改善できると考える人です。

 

ずっとどちらか一方という人はいません。例として、私はもっと強く柔軟になりたいとGymに通ってますが、音楽の才能が無いと考えてピアノのレッスンは諦めました。フィットネスに対してはGrow Mindsetなのにピアノの練習はFixed Mindsetです。

 

Grow Mindsetを単に努力というのは単純化し過ぎです。努力と戦略は本当のGrow Mindsetが必要です。何度も挑戦して失敗するだけでは十分ではありません。それには、努力と熟考、再計画、さらなる努力が含まれます。

記事の抄訳です

 

Fixed Mindsetとは、まさにコロナで明らかになった、「働くとは会社に出社することだ」というような考え方です。リモート勤務などは受け入れられません。かたくなに変化を拒む考え方です。

 

また、「成長するためには努力と我慢、根性」と思うのもFixed Mindsetの1つです。そう考えると、日本人の多用する「がんばります」は、言うたびにFixed Mindsetを強化しているのかもしれません。これについては、もう少し深く考えたい、と思っています。

 


継続して、Growth Mindsetの伸ばし方を紹介する予定

これから、何回かに分けてGrowth Mindsetの伸ばし方について、考えていきたいと思います。今日は、その前提として、Fixed MindsetとGrowth Mindsetの説明を紹介しました。

 

緊急事態宣言が解除されてしばらく経ち、ニュースなどで満員電車の映像を見ると、日本人のMindsetはなかなか変わらないなあ、と改めて感じました。テレワークは緊急事態時のみ、と決めた会社も有るようです。

 

「同じ場所に集まって作業をする」というのは、弥生時代からの稲作によって日本人のDNAに染み付いたFixed Mindsetなのでしょうか⁉

 

【ABOUT ME】

埼玉県在住、複業サラリーマン

 

みんなの毎日をウェルビーイングにする目標に向かって活動中。詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。

 

 

【毎日をウェルビーイングに!】

ウェルビーイングとは、「心と体に社会との絆、全てが良い状態」です。

 

みんなの生活がウェルビーイングになるよう、「まず自分から」始められる情報を提供しています。