· 

柔軟な考えを身につけるために、称賛の仕方を意識すること

 

成長するために、Growth Mindsetを伸ばす方法を紹介します

成長には、柔軟な考え方(Growth Mindset)が不可欠

前回は、成長するために知っておきべき前提条件として、Fixed MindsetとGrowth Mindsetを簡単に説明しました。

 

「頭が固い」Fixed Mindsetの考え方は、成長の妨げになるのは間違いありません。

 

今回は、自分自身の成長から少し視点を変えて、育成といった観点も加えて柔軟な考え方を身に付ける方法を紹介します。

 

関連記事:柔軟に考える人ですか?もっと成長するために大切なこと

 

Growth Mindsetを伸ばすには、まず価値観を見直す

Lifehackに「7 Growth Mindset Dos And Don’ts」という記事がありました。前回紹介した記事と同じ作者かと思って名前を見たら、違っていました。

 

Growth MindsetはFixed Mindsetの対極ですが、偽のGrowth Mindsetにも気を付ける必要があります。Growth Mindsetを伸ばすには、価値観を見直す必要があり、まず何を称賛するかを変えなければいけません。

称賛の仕方を変える

重要なのは、結果につながるプロセスを賞賛することに焦点を当てることです。 これは、結果や努力だけを称賛するのとは異なるアプローチです。

 

これは、偽のGrowth Mindsetを防ぎます、と言うのもGrowth Mindsetを誤解しているたいていの教師が、努力だけを称賛することに集中するからです。

 

学習目標を強調する

学習目標は、好奇心を刺激して前進させる目標です。 これらの目標は、より多くの行動を必要とするため、努力がベースであると言えます。

 

行動の部分は重要です。なぜなら、学習は、クラスで特定のテストのスコアや成績を達成することだけがすべてではないからです。 学習目標は、タスクを完了するために、トピックを理解することに焦点を当てています。

 

このため、特定のスコアを取得したり、特定のグレードを達成したりするようなパフォーマンスに基づく目標を回避する必要があります。

 

努力なしの達成を称賛しない

できるだけ早く何かを仕上げることにそれほど重点を置かないことです。 記録的な速さで何かがあなたに渡されたとしても、称賛を惜しむべきではありません。

 

汗をかいたり、何かを学んだりせずに何かを得た場合、十分であるとは言えません。 このような状況では、目標を振り返るか、何か別のことが有効です。

 

 

成功は努力にありとする

 私たちは努力に基づく賞賛を避けるべきですが、成功するためには努力する必要があるのは紛れもない事実です。 一生懸命に、かつ、スマートに仕事をしなければ、問題を解決することはできません。

 

このことを念頭に置いて、戦略、計画、強力な目標の設定を組み込んで、成功へと導いてください。

記事の抄訳です

 

 

「成長」は過程なので、プロセスを重視する、というのは納得できます。全く別の観点から、気になったのはeffort(努力)です。日本人的には、努力には「我慢して頑張る」という意味合いが強いように思います。まさに、努力に対するFixed Mindsetです。日本人の「頑張ります」、「努力します」については、もう少し深く考えたいと思います。

 


一時の流行に踊らされず、じっくり取り組む事が大事

今日は、柔軟な考え方を身に付けて成長するために、少し前にはよく耳にしたGrowth Mindsetの伸ばし方を紹介しました。

 

Growth Mindsetと聞くと、そういえばそういうのはやったなあ、という懐かしいような思いになりました。

 

いかに自分が表面的にコンテンツを消費しているか実感しました。手っ取り早く効果が出ないと、直ぐに諦めて新しい話題に飛びつきたくなります。

 

でも、これでは自分も周りも成長は有りません。気を付けたいと思います。

 

【ABOUT ME】

埼玉県在住、複業サラリーマン

 

みんなの毎日をウェルビーイングにする目標に向かって活動中。詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。

 

 

【毎日をウェルビーイングに!】

ウェルビーイングとは、「心と体に社会との絆、全てが良い状態」です。

 

みんなの生活がウェルビーイングになるよう、「まず自分から」始められる情報を提供しています。