· 

【Alice Clark 】のびのびとした歌声が、心の開放感を誘う

 

The Studio Recordings 1968-1972

 

Alice Clark  アリス・クラーク

follow us in feedly

Alice Clarkはミステリアスなアーティストで、全然情報がありません。アルバムも1枚しか出してなく、そのアルバムも売れずに、シーンから完全に消えてしまいました。

 

当時の彼女を知っているBilly Veraは、といっても殆ど記憶に無いそうですが、「当時の私の出版会社April-Blackwood Musicに彼女のマネージャーが彼女を連れてきました。殆ど交流も無く、ただ彼女に歌を教えただけでした。彼女の印象は殆どありません。世間話はしましたが、子供が複数いること、宗教的なしきたりで、風呂に入るか髪を洗うかを禁止されていること、などを話していました」と言っています。

 

すごい話です。彼女はいったいどんな匂いがしたのでしょうか。風呂好きの日本人の感覚では、この話だけでも彼女が相当変わっていて強烈な印象が残りそうです。アメリカ人には、そんな事は別に気にならないのでしょうか。

 

このCDは、唯一のアルバムを含むAliceがレコーディングした全ての曲を収めた全16曲のお徳盤です。レーベルのMainstreamは、シリアスなファンキー・ジャズをメインにしており、ソウルミュージックにマーケットを移そうとしていた時だったそうです。そんなことが影響したのか、彼女のアルバムは一般的なソウルミュージックとは少し異なり、ジャズっぽい演奏が印象的です。

 

ソウルとかジャズといったジャンルの枠にはまらない演奏と、彼女の伸びやかな歌が合わさり、非常に「自由な感じ」(いわゆるfree soul的)を醸し出し、とても良い作品になっています。何で全然売れなかったのか、本当に不思議です。

 

これもおススメ!

関連記事:話している時でさえ歌っている!生粋のシンガー

関連記事:訴えかけるような、可憐な歌声のソウル

関連記事:パワフルだけど繊細、ソウルフルな歌声

関連記事:サザンソウル歌手の中でも最も過小評価されている一人

関連記事:ソウルフルな歌声をありがとう、アレサ

 

【ABOUT ME】

埼玉県在住、仲間とビズフォリオを経営している複業サラリーマン

 

みんなが、自分らしい生き方/働き方を実現できるよう、ウェルビーイング、ライフデザイン、複業、SDGsをテーマに活動中。 詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

ビズフォリオ流ライフデザイン・ガイドブック:7つのステップで、自分らしく生きる方法

三木章義 (著)

 

ライフデザインの手法を学び、7つのステップにそって自分の手を動かして自分の人生をデザインし、目標の人生を手に入れます。

 

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。