· 

デザインで人生を幸せに!7つのステップで幸せにむかう方法

 

 

 

デザインの力を使って、幸せな生活を手に入れましょう

人生設計,人生デザイン,ライフプラニング,ライフプラン

幸せになる為に、デザインは非常に強力なツール

ビズフォリオを始めて、ビジネスの基本的な基盤を固める為に、電子出版やeラーニングなど色々と手を出してきました。

 

そういうHOWの試行錯誤と並行して、「何をやるか」というWHATも考え続けてきて、みんながより良い生き方やキャリアをおくれるようにサポートしたい、と思いが固まってきました。

 

その第1弾がライフデザインです。5月出版を目標に、ライフデザインのガイドブックを企画してから、はや1か月遅れています。なんとか6月中には、と思っていたものの、今日はもう28日ですしムリですね。物事は計画通りにいかない、という見本です。

 

なぜ、ライフデザインを最初に選んだかというと、やはり幸せな生活を手に入れるのに、デザインは非常に強力なツールだと思うからです。

 

旅に地図が必要なように、幸せな生活には計画が必要

Psychology Todayの記事「10 Skills You Need to Live a Happy Life」に、幸せな生活を手に入れるのに必要な10のスキルが載っています。

 

その中の最初が計画を立てるです。

幸せの計画を作り、幸せに暮らす

レシピなしではケーキは焼けません。地図なしでは場所に辿り着きません。計画無くては幸せな生活を築こうとすべきでは有りません。良い幸せ計画を作る事は、将来夢見る幸せな生活へと導いてくれます

 

幸せ計画を作るためのステップです

  1. なぜ幸福な生活を望むのか明確にする
  2. 幸せな生活を導くスキルを身につけるべき時を明確にする
  3. スキルを決める
  4. スキルを身につける順番を決める
  5. ゴールにコミットする
  6. スキルの身につけ方を学ぶ

記事の抄訳です

 

記事に書かれているステップは、ほぼライフデザインの7つのステップと同じプロセスです。「幸せ」を明確に定義するのはなかなか困難です。人生を要素に分けて満足したい項目を明確にし、それが充足されれば恐らく幸せだろう、というアプローチです。

 


計画を立てたいと思ったら、ライフデザインに挑戦!

今日は、幸せな生活を送りたい人向けに、ライフデザインのススメを紹介しました。

 

「計画なんか立てるより、もっと手っ取り早く幸せになる方法が知りたい」と思った人もいるかもしれません。その考えは否定しません。ただし、何千年もの人類の歴史上、未だその方法は発見されていません。

 

手っ取り早い方法を探すのも選択肢の1つです。しかし徒労に終わる可能性が高いです。もし、計画を立ててみたいと思ったら、ぜひライフデザインに挑戦してください。もうすぐガイドラインも完成する予定です。

 

ライフデザインに興味があるなら、これもおススメ!

関連記事:夢を夢だと諦めずに、限りなく全力で実現できるために

関連記事:「1年後どうなってる?」、行動しなければ変わらない

関連記事:より良い生き方をしたい・・そんな悩みを解決する方法 システマティック・ライフデザイン(1)

関連記事:決心!人生のゴール設定とは、戦略的な取捨選択のこと

 

ライフデザインの『7つのステップ』を解説

【誰もがライフデザインを!】

ライフデザインとは、自分の人生を自らがデザイン(設計)して、「より良く生きたい」という想いを実現する事です。

全ての人がライフデザインをする時代が来るよう、新しいライフデザインのやり方を提供しています。

ライフデザインのおススメ本

スタンフォード式 人生デザイン講座

ビル バーネット (著), デイヴ エヴァンス (著)

 

「デザイン思考」を人生設計に応用した、スタンフォード大学の人気講座の内容です。西海岸の文化なのか、軽やかでスタイリッシュな内容です。

 

 

キャリア開発と統合的ライフ・プランニング―不確実な今を生きる6つの重要課題

サニー・S. ハンセン (著)

 

 1つの固定的な視点や考え方で人生を考えずに、人生はキルティングのように色々な要素が重なり合っている、という考え方には、本当に共感しました。

 

【ABOUT ME】

埼玉県在住、複業サラリーマン

 

みんなの毎日をウェルビーイングにする目標に向かって活動中。詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。