· 

「急がば回れ」はホント!手っ取り早い方法は目標達成を邪魔するだけ!

 

 

 

せっかく立てた目標を達成できるよう、阻害要因を考えます

人生設計,人生デザイン,ライフプラニング,ライフプラン

follow us in feedly

一年の計は元旦にあり

今年も新年を迎えました。2021年の目標を立てた人も多いはずです。

 

毎年三日坊主で終わる、という人は、今年こそ目標達成をして欲しいと思います。そのためにライフデザインの正しい手法を使ってください。

 

今回は、ゴールを阻む要因について考えていきます。

 

信頼性のない手っ取り早い方法は、無視する

ゴールを設定していて、それを阻む原因は様々です。

 

Lifehackでは、記事「17 Things To Avoid In Order To Reach Your Goals」に17もの理由を載せています。それにしても色々ありますね。

 

とは言えパッと見た限り、割と想像できて納得できるものばかりですので、いちいち詳細な説明は省きます。ざっと挙げるとこんな感じです。

  • Procrastination(さぼり)
  • Pessimism(悲観)
  • Complacency(満足)
  • Oversized Goals(大きすぎるゴール)
  • Self-Limiting Beliefs(自己制限の信条)
  • Lack of Drive(やる気の欠落)
  • Lack of Consistency(一貫性の欠如)

記事の抄訳です

 

その中で、ちょっと引っかかったのはショートカットをしないです

Taking Shortcuts(手っ取り早い方法をとる)

手っ取り早い方法は目標達成を助けません。例えば、ダイエットで「痩せるお茶」や「脂肪を燃やす」の類のものです。体重を落とすより健康を害する可能性のものは止めるべきです。

 

おススメ:目標達成に確かな方法を。結果はより正確で信頼でき長く効果が残ります

記事の抄訳です

 

挙げているダイエットの例では、「痩せるお茶」「脂肪を燃やす」というのは常識的にあり得ないのでとても分かりやすく思います。

 

できるだけ効率的に目標を達成したいと人は考えて、色々と方法を探すはずです。その時に、それが間違ったショートカットかどうかというのは実際には分かりにくいと思います。「科学的な」とか「〇〇が認めた」いった文言で巧妙にマーケティングされ、それをいちいち調べる時間も有りません。

 

とは言え、何の工夫もしないで同じことをタダ繰り返してゴールに達しないというのも残念なことです。

 

結論は、特に早める理由がない限り、当初想定した期間より早く目標達成しよう、と望まない事ではないかと思います。それだけを目標にすると間違ったショートカットを採用しがちです。

 

一度始めたら、信念をもってゴールへ向かう

今日は、目標達成を阻害する原因の1つとして、「安易に効率性を求めてショートカットを採用してしまう」を説明しました。

 

一言で言うとことわざの「急がば回れ」ですね、昔からの経験則です。1つ違うのは、現在は情報が溢れていて、始めて直ぐに「こっちの方が効率的だよ」と「別の方法」がイヤというほど目に入ってアピールしてきます。

 

しっかりした信念と選択眼を持つよう日頃から心がけましょう!

  

ゴール達成に興味があるなら、これもおススメ!

関連記事:絶対押さえておきたい!ゴール達成に向けた日々の生産性向上策

関連記事:ゴールへ進まなくなった辛い状態を打破するキーは「ゴールを変える」だった!

関連記事:【やる気に頼らず】コミットメントデバイスなら、ゴールに達成できる!

関連記事:始めた時はいい感じなのに・・途中で挫折する原因とその対策 その2

関連記事:失敗するのが怖い・・・チャレンジできない自分を解決するには

関連記事:"何もかも三日坊主"が治る実行ステップ - システマティック・ライフデザイン(10)

関連記事:始めた時はいい感じなのに・・途中で挫折する原因とその対策

 

【誰もがライフデザインを!】

ライフデザインとは、自分の人生を自らがデザイン(設計)して、「より良く生きたい」という想いを実現する事です。

全ての人がライフデザインをする時代が来るよう、新しいライフデザインのやり方を提供しています。

ライフデザインのおススメ本

スタンフォード式 人生デザイン講座

ビル バーネット (著), デイヴ エヴァンス (著)

 

「デザイン思考」を人生設計に応用した、スタンフォード大学の人気講座の内容です。西海岸の文化なのか、軽やかでスタイリッシュな内容です。

 

 

キャリア開発と統合的ライフ・プランニング―不確実な今を生きる6つの重要課題

サニー・S. ハンセン (著)

 

 1つの固定的な視点や考え方で人生を考えずに、人生はキルティングのように色々な要素が重なり合っている、という考え方には、本当に共感しました。

 

ビズフォリオ流ライフデザイン・ガイドブック

三木章義 (著)

 

ライフデザインの手法を学び、7つのステップにそって自分の手を動かして自分の人生をデザインし、目標の人生を手に入れます。

 

【ABOUT ME】

埼玉県在住、仲間とビズフォリオを経営している複業サラリーマン

 

みんなが、自分らしい生き方/働き方を実現できるよう、ウェルビーイング、ライフデザイン、複業、SDGsをテーマに活動中。 詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

ビズフォリオ流ライフデザイン・ガイドブック:7つのステップで、自分らしく生きる方法

三木章義 (著)

 

ライフデザインの手法を学び、7つのステップにそって自分の手を動かして自分の人生をデザインし、目標の人生を手に入れます。

 

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。