· 

睡眠改善や腸活、ストレスや不安の解消まで!棗の驚異的効果

棗(ナツメ)は、古くから東洋では、薬用として食べられてきた果物です。

健康に良い食べ物

古く東洋で、薬用とされてきた果実

なつめとナツメヤシは、全く違う種類だと知っていました?

 

棗は英語でJujube、ナツメヤシはDatesです。棗は東洋では古くから薬用として食べられてきました。

 

今回は、棗の驚くべき効用を紹介します。

 

どんなスーパーフードに、勝るとも劣らない効用

僕の父は、膠原こうげん病という難病にかかりました。ある人に勧められ、毎日棗を食べていました。医者が驚くほど長生きできたのは、棗のおかげだと信じて疑いませんでした。

 

MindBodyGreenに「Jujube: The Many Benefits Of This Sleep-Promoting, Anxiety-Easing Fruit」と言うタイトルで、棗を紹介しています。東洋では古くから薬用として知られていても、西洋人には馴染みが無い果物のようです。

 

記事によると、棗の効用は

  1. 高い質の眠りを誘う
  2. 不安やストレスを和らげる
  3. 自然な成長を促進する
  4. 消化を改善し便秘を直す
  5. 抗癌

という、どんなスーパーフードに勝るとも劣らない素晴らしいものです。しかも、いまのところ、副作用は殆ど発見されていないらしいです。

 

嬉しい事に、東洋(日本)では、簡単に棗が手に入ります。

 

是非、棗にトライ

今日は、薬用としても知られ、高い効用の棗を紹介しました。

 

棗は、スムージーやヨーグルトに入れたり、お茶にして飲んだり、また甘露煮をお菓子代わり食べても良いそうです。

 

是非、東洋の薬用である棗を食べてみてください。

  

おススメ

Amazonで買えます。