· 

老化防止に効果的な食べ物って?色鮮やかな野菜と覚えておけば大丈夫

 

老化の原因とそれを防ぐ食べ物は、徐々に研究で分かりつつあります

follow us in feedly

エネルギー源の酸素は、老化の原因でもある

植物が光合成をし始めると、地球上に酸素が溢れるようになりました。光合成の結果生じる酸素は猛毒です。殆どの生物は死に絶え、一握りの生物が酸素をエネルギー源とする進化を遂げて生き残り、今に至っています。

 

それでも、その恐ろしい作用は今でも変わりません。酸化は老化の原因の1つに数えられています。それほど取扱いが難しいのが酸素です。

 

今回は、そんな恐ろしい酸化作用を代表とする、老化の原因を防止する食べ物を紹介します。

 

恐ろしい、酸化、炎症、糖化を防ぐ食べ物を一挙紹介

老化の要因として酸化、糖化、炎症などが挙げられます。それらを防ぐ食べ物がMind Body Greenの記事「The Absolute Best Foods For Getting That Youthful Glow」に紹介されています。

1. 酸化防止の食べ物

トマト(リコピン)、ベリー(ポリフェノール)、緑黄色野菜(ビタミンE)、ホウレンソウ(カロテノイド)食事に加えて、1杯の緑茶(カテキン)、コーヒー(コーヒー酸)

 

2. 炎症防止の食べ物

カロテノイドが豊富な化合物リコピン(トマト、スイカ、グアバ)、ルティン(カボチャ、ピスタチオ、緑黄色野菜)、ゼアキサンチン(パセリ、ケール、卵黄)。亜鉛、セレン、銅が豊富な食べ物 大豆、卵、ダークチョコ、アーモンドはコラーゲンとエラスチンの生成を活発化し、炎症を抑えるのを助けます

 

3. 糖化防止の食べ物

低温調理や蒸す方法がおススメ。リンゴ、アスパラガス、イチジク、ピーマン、カリフラワー、玉ねぎなどは、ファイトケミカル、ルティンやケルセチン、ルテオリンなどの有益な化合物を含むファイトケミカルが豊富で糖化のプロセスと闘います

記事の抄訳です

 

ほぼ全て植物です。植物の色鮮やかさの成分が、実は酸化を防止することは、最近ではよく知られるようになりました。

 

さらに、酸化だけでなく糖化にも有効なのは少し驚きです。体にいい事ばかりです。

 

毎日欠かさず摂る習慣化で、アンチエイジングを実現

今日は、老化を早める酸化、炎症、糖化を防止する食べ物を紹介しました。

 

これらを毎日欠かさず摂る習慣ができれば、変にスーパーフードやサプリに頼らなくてもアンチエイジングな食生活が実現できそうですね。

 

アンチエイジングに興味があるなら、これもおススメ!

関連記事:感染予防も!毎日飲みたい抗酸化作用が高いゴールデンミルク

関連記事:薔薇の香りで幸せ気分!日常生活に取り入れたい抗炎症作用のローズウォーター

関連記事:自宅で簡単に作れる!奇跡の若返りの水「ハンガリアンウォーター」

 

【ABOUT ME】

埼玉県在住、仲間とビズフォリオを経営している複業サラリーマン

 

みんなが、自分らしい生き方/働き方を実現できるよう、ウェルビーイング、ライフデザイン、複業、SDGsをテーマに活動中。 詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍を読んでください!

ビズフォリオ流ライフデザイン・ガイドブック:7つのステップで、自分らしく生きる方法

三木章義 (著)

 

ライフデザインの手法を学び、7つのステップにそって自分の手を動かして自分の人生をデザインし、目標の人生を手に入れます。

 

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。