· 

薔薇の香りで幸せ気分!日常生活に取り入れたい抗炎症作用のローズウォーター

色々な病気の根本原因なのが炎症です。そんな恐ろしい炎症と闘う食べ物の1つがローズウォーターです。

薔薇は色だけでなく、身体にも良いらしい

 

「バラ色の人生」と言うように、幸福のイメージと結びついてるのが薔薇です。その見た目のゴージャスさや甘い香りなどが人を幸せにします。

 

更に、薔薇は身体の中に取り入れても良い効果が有る事を知っていますか?

 

今回は、炎症と闘う食べ物の1つとして、ローズウォーターを紹介します。

 

ローズウォーターは、オシャレなのに炎症にも効く

炎症は予防できるはずの病気の根本的な原因となるだけでなく、日常的に経験する腸の不調の原因でもあります。

 

Mind Body Greenが「The 25 Best Inflammation-Fighting Foods (And How A Food Editor Actually Uses Them Every Day)」と言うタイトルの記事で、炎症に効く色々な食べ物を紹介しています。

 

記事では、

  • ブルーベリー
  • 牛骨のスープ
  • リンゴ
  • ラズベリー
  • ルッコラ

 などなど、25種類もの食べ物を挙げています。 その中で、ローズウォーターというのが有りました。

中東を旅していた時は、ローズウォーターとオレンジの花のウォーターにやみつきでした。それ以来、料理、特にデザートでそれらを用いる事で、一段階アップグレードしました。ローズウォーターのお茶は、不安に対抗する私のお気に入りの飲み物の1つです。新鮮なベリー類とちょっとのバニラを浮かべたのも好きです。「オシャレだけど数秒で食べれちゃう」完璧なデザートです。

記事の抄訳です

 

植物の鮮やかな色には、抗酸化作用が有るらしいので、ローズウォーターは期待できそうです。

 

薔薇を食事に取り入れて、バラ色の人生を

今日は、抗炎症の食べ物としてローズウォーターを紹介しました。

 

実は試してみようとネットで探していたら、ローズのジャムが目に入りました。紅茶がマイブームでブログも書いているので、ロシアンティーにしようと思い、そっちを注文してしまいました。感想は、またブログに書くつもりです。

 

みなさんも是非、ローズの食品を試してみて、人生をバラ色にしてください。