· 

【セルフケア】習慣にしたい、心と体の健康を保つ方法をチェック!

 

自分をケアする方法は、実に様々です

セルフケアと思われていないセルフケアがある

セルフケアは重要ですし、習慣化はより大事です。こう訴える記事が多いのは、裏を返せば、なかなかやれないし習慣化は更に難しい、という事実があるからでしょう。

 

実は、セルフケアには誰もが知っている方法以外に、思いがけずセルフケアだった、というものも有ります。いつも気になりながらも全然できないと悩んでいたけど、結果としてセルフケアをしていた、という事があるもしれません。

 

今回は、あまりセルフケアと思われていないセルフケアの方法を紹介します。

 

創造性を発揮、時には逃げも必要

マジカルナンバーと呼ばれるように、人間が一度に覚えられる個数は7個位が限界です。

 

それと同じように、何かの方法について書かれていてもせいぜい7個くらいが理解の限界で、それ以上だとはなから興味を失いがちです。

 

実は、やたらと数が多い記事も、その全部をやる必要はなく、どれか1つでも読者の関心の的となれば、と思って記事の作者も書いているのかもしれません。

 

セルフケアの方法を30個も書いているLifehackの記事「30 Self-Care Habits for a Strong and Healthy Mind, Body and Spirit」も、最初にタイトルを見た時は「30個も!?面倒なので読むの止めよ」と思ったものの、読んだ後は、良いと思ったものから始めればOK、という感想に変わりました。

 

記事では、セルフケアを、まず3つのタイプに分けています。

  1. 1分から5分でできる
  2. もう少し時間がかかるけど価値が有る
  3. セルフケアとは思っていないかもしれないが、実はセルフケア

最後のタイプは少し気になり、興味があると思いますので、簡単に3つほど紹介します。

荷物をほどく

セルフケアはあなた全体をケアする事です。それはしばしば、感情のトラウマや過去の出来事、制約する信条などを処理することを意味します。

セラピストに会う。コーチと話す。何十年も怒りに思っている人と必要な会話をする。前進する方法を見つけてください。

 

クリエイティブ(創造的)になる

創造性を育てて、それを使って十分に自分自身を表現する必要が有ります。ダンスや絵を描く、ダンス、カメラなどクリエイティブを発揮できることを見つけてください。

芸術的な創造性でなければ、問題を解決するとか何か物を創るというのはどうですか。

私の娘の一人は建築が好きです。考えて計画を立て実現する時、彼女は著しく幸せでより自信が増します。

 

逃げる

回避や麻痺は有害になる一方で、少しの逃げは(心の)充電の助けになります。

テレビのリアリティーショーを罪悪感無く見たり、最新の映画を観たり、小説を探求したり、美術館に足を運んだり。夢中になって周りから自分自身を遮断できる事は何ですか?

記事の抄訳です

 

何かを作る事がセルフケアにつながる、というのは感覚として納得できるのではないでしょうか。作っている時の楽しさや作り終わった後の達成感が、意識せずとも自分を癒しているのでしょう。実際、箱庭療法という心理療法もあります。

 

「逃げ」に関しては、たまには自分を甘やかす、という事も必要ということですね。

 

関連記事:セルフケアや幸せにつながる"問題解決"のススメ

関連記事:悪い事ばかり起きる辛い日・・・そんな最低の日はどう過ごせばいい? 


毎日のケアで、ウェルビーイングを実現!

今日は、意外と思うセルフケアの方法を紹介しました。

 

最近、ネット上のデマに煽られて、トイレットペーパー等の一部の商品が、次々に売り切れになる事件が発生しました。もし、ウェルビーイングな状態であれば、やすやすと流されて軽率な行動をとる事も無いはずですし、もし本当に困っているなら、助け合って対応するはずです。

 

毎日のケアで、ウェルビーイングを実現しましょう!

 

あらためて、「みんなの毎日をウェルビーイングにする!」目標を再確認しました。

 

【ABOUT ME】

埼玉県在住、複業サラリーマン

 

みんなの毎日をウェルビーイングにする目標に向かって活動中。詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。

 

 

【毎日をウェルビーイングに!】

ウェルビーイングとは、「心と体に社会との絆、全てが良い状態」です。

 

みんなの生活がウェルビーイングになるよう、今すぐ始められる情報を提供しています。

お知らせ