· 

最短にして最高の成功のカギは、朝の時間の使い方だった! - 複業サラリーマンのススメ(11)

 

複業サラリーマンにおススメの朝の過ごし方とは?

複業サラリーマンにとって朝は貴重な時間

時間がない複業サラリーマンにとって、朝は重要な時間です。

 

貴重な時間をどのように使えばよいのでしょうか。

 

今回は、複業家におススメの朝の時間の使い方を紹介します。

 

朝は生産的な事に使う。最も重要なタスクに取り組むべき

 

Entrepreneurの記事「8 Actions You Can Take Every Morning to Build Your Side Business Faster」では複業化向けの朝の過ごし方を載せています。

 

I. メールやSNSは出来るだけ避ける

朝は生産的な事に使うべきです。メールやSNSはするべきではありません。しかし残念な事に世間では急ぎの用事もメールを出せば完了と思っている人たちがいます。ざっと緊急のメールが無いか確認だけしましょう。決して読み込んだり、時間をかけて返信を書いてはいけません。

 

II. 儀式的な事

次は、毎日欠かさずに行う、儀式的とも呼べるような項目です。

  • ちょっとした時間でのエクササイズや数ページの読書
  • メディテーション(瞑想)
  • アファメーション
  • 成功をイメージ
  • 一日のプラン作成

「アファメーション」や「成功をイメージ」は別のブログで取り上げました。

成功をイメージ

数分間目を閉じて、ここ数か月でビジネスが成功してやりたい事が出来るだけのお金も得たら、どのようになっているか想像してみて下さい。朝起きてから夜寝るまでの間を詳細に想像してみましょう。

アファーメーションの力を使う

どうなりたいか、何を達成したいかを書いたアファメーションを読む事に数分間使いましょう

記事の抄訳です

 

関連ブログ「成功した人」が努力して使う無意識の力

関連ブログマントラや自分のアファメーションを使い、「いま、ここに」留まる

 

III. 90分間働く

儀式的な事が終わったら、出社前に1時間から90分間仕事をします。最も重要で困難なタスクを選択します。とにかく集中して、色々な事に煩わされずに深く考える事が必要なタスクに取り組みます。

 

明日から、決して朝をムダにしないと決意

複業サラリーマンとして成功したいなら、絶対に朝をムダにしない事です。つい、軽い事から始めて徐々に調子を上げていけばいいや、と思いがちです。それではダメだと改めて思いました。

 

明日の朝から、起きたらフル回転で取り組むことにします。張り切り過ぎて、会社に着いた時はもう疲れ果てている気もしますが。

 

お願い

ビズフォリオのホームページも、是非ご覧ください!

お知らせ

「サラリーマンを続けながら会社を経営する」、複業サラリーマンに興味がある方、必読!実体験を本にしました。起業のノウハウが満載です。