· 

イギリス3大ブルースギタリスト聴き比べ

イギリスが生んだ三大ブルースギタリストの、華麗なギターテクが堪能できる曲を紹介します。

 

 

エリック・クラプトン,ピーター・グリーン,ミック・テイラー。イギリスの3大ブルースギタリストの共通点は、3人ともJohn Mayall(ジョン・メイオール)のバンドに居た事です。個人的にちょっと苦手なJohn Mayallのボーカルが入っていないインストで、三者三様、甲乙つけ難い、思い切り華麗なギターが堪能できます。

 

Bluesbreakers With Eric Clapton

John Mayall & Bluesbreakers   ジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズ 

 

まずはEric Clapton(エリック・クラプトン)。Cream後のリラックスしたレイドバックサウンドしか知らない人には、この緊張感溢れるギターは新鮮かもしれません。Freddie KingのHideawayを弾きまくっています。

 

A Hard Road

John Mayall & Bluesbreakers  ジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズ 

 

次はPeter Green(ピーター・グリーン)。後にFleet wood Macを結成します。Claptonに負けない華麗なギターで同じくFreddie KingのStumbleを弾いています。

 

CRUSADE

 John Mayall's Bluesbreakers   ジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズ 

 

最後はMick Taylor(ミック・テイラー)。ご存知のとおり、この後Rolling Stonesに参加します。またまたFreddieのゴキゲンなDriving Sidewaysで伸びのある流れるようなギターサウンドを聴かせてくれます

 

ついでに

The King Years 1961-1962

 Freddie King   フレディ・キング

 

三人とも大好きなFreddie King。元ネタが聴きたくなったら、このアルバムが安くておススメです。

     

【ABOUT ME】

埼玉県在住、仲間とビズフォリオを経営している複業サラリーマン

 

みんなが、自分らしい生き方/働き方を実現できるよう、ウェルビーイング、ライフデザイン、複業、SDGsをテーマに活動中。 詳しくはこちら

ツィーターでフォローをお願いします!

電子書籍をご購入ください!

ビズフォリオ流ライフデザイン・ガイドブック:7つのステップで、自分らしく生きる方法

三木章義 (著)

 

ライフデザインの手法を学び、7つのステップにそって自分の手を動かして自分の人生をデザインし、目標の人生を手に入れます。

 

脱・専業サラリーマン: 消えゆく日本型サラリーマンに今こそ決別!シリコンバレーの先端思想と昔ながらのナリワイの知恵を結ぶワークスタイル変革 

三木章義 (著)

 

 これから複業サラリーマンを目指そうとする方、興味がある方に向けて、起業の体験本を書きました。平凡なサラリーマンがふと起業したくなり、仲間を集って会社を作るまでの物語です。