· 

大人のロック。聴き比べ、名曲Masquerade

子供向け音楽ばっかりと不満な方に。大人のロックを紹介

キーワード:渋いロック

Leon Russellを偲んで、名曲Masqueradeの聴き比べです。惚れ惚れするキレイなメロディですねえ、ホント、惜しい人を無くしました。

 

青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ

Carpenters カーペンターズ

 

まずはCarpentersです。ポップスのお手本のような仕上がりです。美しいKarenの歌声が物悲しい雰囲気を醸し出します。

 

Breezin'

George Benson ジョージ・ベンソン

 

次はスキャットで始まるよりジャジーなGerge Bensonのカバー。こちらもイイですね。ギターも最高です。Leonには関係ありませんが、タイトル曲のBreezin'は最高にハッピーな曲です。

 

Carney

Leon Russell レオン・ラッセル

 

最後は本家。前の二人に比べると癖のある渋い歌声ですが、好きになるとこれが堪りません。