· 

どんな料理にも使いたくなる!赤い辛味調味料「かんずり」

新潟の郷土調味料、「かんずり」を紹介します。

今回は、赤い色の調味料を紹介

今日は、納豆を食べました。

 

「発酵食品礼讃」を読んでから発酵食品がマイブームなので、納豆を紹介するような書き出しですが、今回ぜひ紹介したいのは、納豆に入れた赤い調味料の方です。名前は「かんずり」と言います。

  

かんずりは唐辛子の発酵食品で、新潟の郷土食

「かんずり」は新潟の郷土食で、唐辛子を発酵させた調味料です。妙高市にある「有限会社かんずり」一社だけが製造・販売しているそうです。

 

Amazonで取り扱っていたため、早速注文してみました。見た目はもみじおろしっぽい鮮やかな赤色で、味は柚子胡椒に似ています。

 

メチャクチャはまってしまい、最近は、餃子を食べる時にラー油代わりに使ったり、水炊きや鳥団子のスープ等の調味料という具合に、何にでも頻繁に使っています。

 

納豆は、納豆+ねぎ+タレ+辛子という通常の組み合わせではなく、納豆+ブロッコリースプラウト+オリーブオイル+かんずりという独自に考えた組み合わせで食べています。結構おいしいですよ!おススメです。

 

日本食ブームに乗って、世界的に有名になるかも

唐辛子の発酵食品と言うと、世界的にはタバスコが有名です。

 

「かんずり」も上手く宣伝すれば、日本食ブームに乗って、世界的に有名になる可能性は十分にあると思います。

 

頑張って欲しいですね。

  

今日紹介した本です

おススメ

Amazonで買えます。