· 

特別なことはゼロ!毎日がハッピーになる朝の習慣で満足感もアップ!

 

幸せなで満足な一日は、その始まりで決まります!

幸せな一日には、朝を大切に

幸せな一日を過ごしたければ、最初が肝心です。

 

なんか調子が出なくて日中はダラダラ、やっと夕方位から調子が出てくる、という人もいるかもしれません。けれども、一日は誰でも平等に24時間です。当然、もっと幸せな日にしたければ、朝を大切にしなければいけません。

 

今回は、幸せで満足する一日のための習慣を紹介します。

 

目覚ましが鳴ったら1回で起きる。起きてすぐスマホは見ない

I Heart Intelligenceの記事「12 Tips To Create A Perfect Day」では、幸せと満足感を作る習慣について説明しています。

 

目覚まし時計が鳴ったら、一回で起きる。スヌーズは使わない。5分でも余計に寝ると「ちょっと疲れた」って感じになります。

起きて直ぐは、FBやインスタ、ツイッターなどのSNSは見ない。重要なメールがないかチェックするのはOKだけど、スマホ中毒は不安と絶望を誘うだけ。

記事の抄訳です

 

こういう記事を読んで思うのは、どうしてスヌーズって有るんでしょうか?まあ、無意識に止めている場合などは、ありがたい事もあるのかもしれません。

 

確かに記事に有るように、たかだかあと5分くらい寝るより、気持ち良くスパッと起きた方が、幸せな一日には良いと思います。習慣化出来れば良いですね。

 


幸せな一日のために、明日の朝から変えていく!

今回は、幸せな一日を過ごすための、朝の目覚めに習慣を紹介しました。

 

言葉にすると簡単なようで、なかなか出来そうで出来ない習慣です。特にダラダラと二度寝、三度寝してしまう、反省して明日からやらないようにします。

 

次回は、起きてから後の習慣について、紹介したいと思います。

 

お知らせ

ビズフォリオの電子出版シリーズです!

 

「サラリーマンを続けながら会社を経営する」、複業サラリーマンに興味がある方、必読!実体験を本にしました。起業のノウハウが満載な「脱・専業サラリーマン」と、ポートフォリオマネジメントの国際標準について日本で唯一の解説本、「ポートフォリオマネジメント教本」です。